見聞録

芝居見物

お客様に誘って頂き久しぶりの歌舞伎座。

勢獅子は舞踊の舞台ですが最初に「かっかれ」が流れた時にゃ驚きました。
今まさに住吉踊りでやってる出し物ですから。全く別物でしたけど・・・。
当たり前ですが踊ってる人のゆとりが違いますね。勉強になりました。

乳房榎、早変わりは見ててドキドキですね。一体どうなってんだ?とトリックに興味津々です。怪談物ではありますが勘九郎さんの大活躍で楽しい舞台でした。

しかしまぁあんだけ出番をこなしてたら息も切れ切れだろうなぁ、と推察しております。

| | コメント (0)

松田

広島まで足を延ばしまして、気紛れにナイター観戦。

球場にも土地土地の雰囲気があるので楽しいです。

130828_063

マツダzoom-zoomスタジアム。広島の本拠地だけあって赤い・・・

130828_064

そして新しい!

130828_061

途中のローソンも赤い!

130828_065

球場は中々見易いレイアウト。臨場感があります。ただ作りが複雑なのと席の区分が細かすぎてどれがどの辺の席なのか分からずチケット売り場でもたついてしまいます。不思議な作りだなー。

130828_066

130828_069

ビジターの応援団はこのバルコニーに陣取って応援します。

トランペットもここ、旗もここ、なんか三塁側なのに隔離されてるような・・・。

でもやっぱり野球は外で見る方が良いなぁ。

| | コメント (0)

勘所

勘所

久し振りに野球観戦。良い試合でした。正に打撃戦!打って打って打ちまくってからヒットが出るか出ないかが勝負を分けたようなそんなゲームでした。

 

スタジアム全体が歓声でウ゛ォーーと揺れるような空気のうねりは鳥肌が立ちますね。数万人の気が動くと言うか。中々に感動的!

 

野球経験はありませんが能書きはたれたい方なので横に嫁を座らせて配球からゲームの展開等を無理やり聞かせましたが、彼女は和田選手にしか興味を示しませんでした。

 

横浜はリリーフが打たれ過ぎですね。得点率は高いのに良いゲームを壊してしまいます。残念だなあ。
勝負所は押さえないと。

| | コメント (4)

巣立

巣立

久し振りにプロレス観戦。
第一試合に今日がデビュー戦の新人レスラー登場。

 

テクニックはまだまだですが強い気持ちだけで立ち向かう、それを加減しながらも受け止める先輩。初高座を見るようでした。

 

一昔前は前座レスラーはドロップキックは一回までみたいな暗黙の了解があったようですが自由な流れになったのか出来うる色んな事を試して観客の強い後声援と押しを受けてました。

 

熊野準さんと言う人です。
会場で見たら応援してあげましょう。

 

どんな世界でも、名人と言われる人も例外無くここから始まるんだよなと今更ながら思いに浸りました。

| | コメント (0)

あゝ上野駅

あゝ上野駅

いつもお世話になっております東中野のポレポレ坐は地下が映画館。明日まで特別企画で駅がテーマの映画が掛かっております。その中で高度成長期の上野駅の様子がはっきりと残っている一本『七人の刑事  終着駅の女』を鑑賞。 

ストーリーもさることながらよく使う駅ベストスリーと言っても過言でない上野駅に目が釘付け。やはりそこここに面影が見受けられます。御徒町のガード下を参考人を追っかけてく時にチラッと煮込みの大頭領が映ったり、駅ナカのCM放送で「鈴本裏のロシア料理○○」なんてのが聞こえたり。今はないですけどね。やはり映った駅の様子であそこかな?と今の場所が思い浮かびました。そんな意味でも楽しい映画でした。
当時の上野駅の様子がご覧になりたいかたは本橋成一さんの『上野駅の幕間』という写真集が出てます。
 

本橋さんも後書きで仰ってますが最近の駅はつまらなくなりました。

 

同感です。

| | コメント (0)

広島の喧嘩ぁ銭じゃ片付きゃせんのじゃい

広島の喧嘩ぁ銭じゃ片付きゃせんのじゃい
朝11:00に出番が終わり住吉踊りの始まりが15:45。…長い。

観音様にお参りに行こうかと六区をブラブラ。と、忘れちゃいけない今でも映画館があるのです。昔のフィルムを掛けてる劇場が。丁度3分後に上映だったのでノープランで観賞即決。

好きな仁義無き戦い。その中から広島死闘編。
いやはや登場人物みんな若いですなあ〜!北大路欣也かっこいい〜。梶芽衣子かわいい〜。

40年位前の映画ですけど。何て言うか時代の持ってたエネルギーが違いますね。イケイケドンドン、のような、何でもアリな感じが好きです。

また浅草の土地柄か映画見ながら感想を言うおじさんがいて、「撃たれるよ、撃たれるよ」
とか
「あー、子供が出来たんだ」
とか、
「大変だ、懲役何年かなー」
とか、むしろ間が良いんだか悪いんだかおじさんのコメントが気になって気になって、副音声的に面白かったです。
嫌いじゃ無いなぁあの空気。

| | コメント (0)

大仁田劇場

大仁田劇場

もはやプロレスではなく『大仁田劇場』、だそうです。
なるほど、レスリングしなかったなー。


大仁田劇場

カリスマある所に信者在り!
・・・この後ろ姿は!?


大仁田劇場

ペットボトルの水を掛けられパワーーアップゥーー!

大仁田劇場

そして劇場はカーテンコールの様な大大仁田コールで数回シャウトが繰り返され

大仁田劇場

あまりの異次元ワールドに曙も真っ青。

| | コメント (0)

仙台に宮城峡蒸溜所といふ処ありけり

P1000011

普段お世話になっているバーのマスターとお店のお客様と仙台のウイスキー工場へ見学へ。お勉強も兼ねて。一応そういう事にしておきます。

今回はいつもの18きっぷではなく、新幹線ですよ!あーた!

・・・そんなに興奮する事もないんですが。仙台から山形方面の在来線に乗り換えて約40分。作並駅に付きます。

P1000010

結構な敷地面積。二つの川に挟まれた自然豊かで水も綺麗な場所に立地しております。

P1000008

かの有名な酒飲みの外人のおじさんがお出迎え。

「よく来たね。まぁゆっくりしてお行きよ、ヒック」

P1000013

ガイドのお姉さんがいろいろ説明をしてくれます。一同感嘆の声。

P1000014

ここでウイスキーは長い時間眠ります。

P1000015_3

蒸溜直後と樽で数年寝かした物と色と匂いの違いを確かめる事が出来ます。作りたてのは無色透明で刺激の強いアルコール臭ですが、年を経る毎に黄金色で樽の香りを纏ったウイスキーに変身して行きます。

で、見学が終わった後はお待ちかね

P1000017

試飲ターーーイム!!

こちらの蔵で作られた、こちらだけのオリジナルのウイスキーを味わう事が出来ます。チェイサーも水源は一緒ですからうまい!でも一人一杯まで。ま、試飲ですから当たり前と言えば当たり前。

それでも我慢できない人はこちら

P1000020_2

有料試飲バー。先程より多くの種類を15mlで格安で楽しめます。

35年物で一杯1700円と言うのがありましたが、樽の中で寝かせれば寝かせるほど目減りするそうなのでしょうがないのかなぁ。

香りも甘く味わいも深く大変結構なお勉強でございました。

| | コメント (0)

金縛り

金縛り

久しぶりに映画を見ました。楽しいなぁ。三谷さんエンターテイメントに愛がある。

そして深っちゃん幾つになってもカワイイheart01

| | コメント (0)

僕は特急の機関士で

名古屋の名物も数々ありますが、今はここではないですか?

Image49600

リニア鉄道館。JR東海の鉄道博物館です。

Image49700

JR東海の歴史は新幹線の歴史、リニアの歴史

Image49900

これ実際に試験線を走っていたリニアモーターカー。今の新幹線よりより流線形なデザインでございます。

Image500

へー・・・、出しましたか?581キロ。

ただ、入り口はいってこれだけじゃいくらリニア館とは言いながら何だか物足りないなぁと思って次のコーナーへ行くと・・・

Image50300

おーーーーー!

こういうの待ってました。

懐かしい顔の数々。

Image51100
Image51200
Image51900
Image52000
Image51800

中も見られますが、シートが痛むので座れません

Image51300

この空気感がたまりません。旅に出たくなります。

Image51400

網棚の語源。今はほとんど金属のパイプになっておりますが昔は文字通り網の棚だったのです。

Image51500

ここ好きな部分です。ザ・国鉄時代。その時代を映しておりますよ。栓抜きと灰皿。今はどちらも見ることはできません。

Image52400

懐かしの二階建て新幹線。あったなー、そういうのあったなー!

私この部分はグリーン車だと思っていたのですが、

Image52100

ビュッフェだったんですね。知らなかったー。

Image52500

下が厨房、上が食堂。

Image52300

こちらで作ったものを

Image52700

エレベーターでこちらに運んで

Image52600

ここで食べます。してみると一昔前の新幹線はまだまだ旅の情緒があったんでしょう。私もお腹が空いてきました。

Image50400

表に新快速が止まってまして、その中が休憩室代わり。

Image50500

この風景は今でも何となく感じる事が出来ます。

Image50600

ちゃんと駅弁も売っていて旅情を誘います。

Image50700

何とまぁ豪華なこと!派手な名古屋好み。

Image537

シュミレーションは抽選制で、当たったのでちょっと恥ずかしがりながら子供に交じってやってみる。電車でGO、的な。やっぱり思うようには停まりませんなぁ

Image539

リニア鉄道館、中々に素敵な空間でございました。

先に行ってごめん。駒次さん。

| | コメント (0)