« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

今年も夏TEN

Ten2016_omote_m



Ten2016_ura_m

今年もやって参りましたこの季節。夏TEN。いろんな会が目白押し。

10人が様々な方面で落語に挑みます。

どうぞご期待下さい!

ご予約は6/1の13時~、らくごカフェが承ります。
03‐6268‐9818

| | コメント (0)

歳時記のお知らせ

時松歳時記のお知らせです。

時松歳時記  夏薫る

日時  平成28年6月12日(日)

開場  18:30

開演  19:00

会場  space and cafe ポレポレ坐

住所  中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル1F

電話  03-3227-1405

アクセス  JR総武線、地下鉄大江戸線東中野駅下車。

       西口、A1出口より徒歩一分。出口

       から総武線を新宿方面に行った線路沿いにあります。ホームからも見えます

木戸銭  前売 2000円 (space and cafe ポレポレ坐にて販売予定。上記番号にてお問い合わせ下さい)

      当日 2000円

      ワンドリンク付です。

      

番組  三遊亭時松、「景清」他

     助演・鈴々舎馬るこ

予約問い合わせ・常盤松会 03-3771-3727

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

の、ようなもの。

の、ようなもの。

二択のようで二択では無い。

| | コメント (0)

それでも少しずつ時代は動いてる。

それでも少しずつ時代は動いてる。

浅草演芸ホール夜の部の代演。

夜の浅い時間に我等が御大文菊兄さんと昨日まで披露興行だったたけ平兄さんが隣あって出番。

前座の時にお茶を出していた座布団に今芸歴の近い人が座ってる風景。

嬉しいよね。

| | コメント (0)

献杯

献杯

箸を割らない師匠でした。

私もストレートを嘗めながら。伊豆のお仕事声掛けて下さったのは嬉しかったなあ。最期まで高座と落語に執念を燃やした方でした。噺家としてその背中を忘れてはいかん。
お稽古のアドバイスもテクニックより生き方を示して下さいました。
お前とろべえが仲が良いのは知っている。最近はどっか行ったのか?と協会でも話し掛けてくれました。

今日はいつも以上に文も纏まらないわ。

嗚呼。

| | コメント (0)

ゴールイン!!ヽ(´▽`)/

ゴールイン!!ヽ(´▽`)/
ゴールイン!!ヽ(´▽`)/
ゴールイン!!ヽ(´▽`)/
ゴールイン!!ヽ(´▽`)/
ゴールイン!!ヽ(´▽`)/

二代目月の家小円鏡真打ち昇進襲名披露興行、本日国立演芸場の高座をもちまして目出度く千秋楽を迎える事ができました。お越し下さった皆様ありがとうございました!

申し遅れました、この度のお披露目の番頭でございます。

短い様な長い様な、でも力を合わせてみんなで頑張った興行でした。上は口上に並んで下さる理事、幹部の師匠方から臨機応変に細々働いてくれた前座さんまで、そして何よりこのお祝いの席に立ち会って下さったお客様に感謝感激雨あられでございます。

小円鏡師匠も走りきった感があって脱力の表情でした。
本当にお疲れ様でした

打ち上げの後はカラオケ。
とは言いながらあまり歌わずずっと喋ってたなぁ。何で入ったのやら???

その中でピークを迎えた一瞬。
お客さんも居ないのに物真似で得意な奴を歌い始めた一座。

ああ、こうして稼いでるのか、と普段を少し垣間見た瞬間でありました。

小円鏡師匠、お疲れ様でした。そして50日ありがとうございました。

| | コメント (0)

座布団の上の格闘技

座布団の上の格闘技

早朝寄席。

いつの間にやら自分が一番上になる事が当たり前のキャリアになりました。

実力派の後輩達と並ぶとギア、入るねー。

| | コメント (0)

覚醒しました。

覚醒しました。
覚醒しました。

長い修行の成果で、指先からのエネルギーがスプーンに伝わってS字に曲がります。

そしてカップの縁に引っ掛かる形。


…勿論ウソですよ。

| | コメント (0)

5月の予定

今更ですが、はい、今更ですけど今月の予定です。今更。

5月中席(14日~20日) 
鈴本演芸場 昼の部
開場12:00 開演12:15 終演予定16:30...
全席当日売り自由席
一般/2800円 学生/2500円 小人/1500円
トリ・南喬/文楽、文生、一朝、正蔵、白酒、にゃんこ金魚、小猫、あずみ、他
12:30上がり 時松(16、18、19日)、馬るこ
鈴本演芸場 03-3834-5906

5月15日(日)鈴本早朝寄席
9:30開場 10:00開演 500円
鈴本演芸場 台東区上野2-7-12
三遊亭時松 春風亭正太郎 春風亭ぴっかり 柳亭市童
問い合わせ03-3833-8563(落語協会)

5月15日(日)『黒門亭2部』 
御徒町・落語協会 
14:15開場 14:30開演 ¥1000
三遊亭時松、柳家さん福、柳家小三太、「たちきり」柳家小団治

5月24日(火) 文七三人会
開場18:00 開演19:30
茶や あさくさ文七
浅草公会堂並び、鼈甲屋さんの上
台東区浅草1-21-5 エリカビル2F
予約・1200円 当日・1500円(+ワンドリンクオーダー)
三遊亭時松、柳亭市楽、柳家小太郎
お問い合わせご予約 
文七 03-6231-6711(11時~21時)

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

胸を借りる

胸を借りる

J亭お越し下さった皆様ありがとうございました。

高座でもこぼした様に独特のプレッシャーを感じる会であります。

ええ、明日に生かします。
立ち向かってかないとね。

| | コメント (0)

ベースボールより野球

ベースボールより野球
ベースボールより野球
ベースボールより野球

DeNAは集客いいですな。
創立5年目だそうでこのカードは横浜大洋時代の復刻版ユニホームで試合。押し入れ掻き回したら子供の時に使ってたメガホンが出てきたので持参。ネームシールも高木やら遠藤やら。
懐かしくてウルウルくるわ。弱かったけど個性派揃いのチームでした。
んでもって始球式にはカミソリシュートの平松政次。いいおじさん、いやおじいちゃんになってました。ウルウル。

野球はねやっぱり外で見ないとね駄目です。
夕暮れがいつの間にか夜に変わってるあの風景がとても好き。

| | コメント (0)

諸行無常

諸行無常
諸行無常


ずっと当たり前に在ったものが無くなるのは、分かっていても淋しいもんだね。

| | コメント (0)

観音様の傍には寄席がある

観音様の傍には寄席がある
観音様の傍には寄席がある
観音様の傍には寄席がある
観音様の傍には寄席がある

大須演芸場、連続5日間お世話になりました。ありがとうございました。

東京の寄席では交互出演が多いため毎日の高座はそう滅多無いのですが、ありがたく連続で、しかも毎日2回転。そして大喜利付き。もう噺家としてお腹一杯なフルコースのプログラムでしたよ。

共演も上方から露の雅さんと真さん。名古屋は雷門獅篭兄さんと幸福兄さん。東京は私と日るねさん。入れ違いに玉の輔師匠と勢朝師匠。他にコント、漫才、曲独楽と実にバラエティーに富んだラインナップ。

大須だけじやないですか?東京、大阪、名古屋で揃うのは。密だと思うなぁ。

毎日観音様にお参りして、ハネたら近所の銭湯で湯に浸かって、と大須暮らしも楽しませて頂きました。

是非是非また出たいわー大須。ご縁がありましたら宜しくお願い致します。


一部と二部の間にご飯食べに出るとアーケードで「さっき見てたのよ〜」なんて手を振られるとやっぱり嬉しかったなあ。良い町ですよ、大須。

| | コメント (0)

支えられて立ってる

支えられて立ってる

おおもり落語会ご来場下さった皆様ありがとうございました。

本当にいろいろな方に支えられて何とかやっております。
公演はわずか二時間半程ですがそこに到るまでどれだけ大勢の方の時間と熱意が注がれているか。そしてお越し下さるお客様の、楽しかった、のお言葉にどれ程充実感を覚える事か。大勢の方の労力は大変なものですがそれが埋まるほどの嬉しさを覚えます。

仲間内の皆様にも毎回お力をお借りして続けております。

権太楼師匠、あずみさん、ありがとうございました。

次回は11/12.まだ先ですがまた力を合わせて頑張りますので皆様どうぞおおもり落語会へお越し下さいませ。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »