« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

無事千秋楽

無事千秋楽

大師匠金馬芸歴75周年記念興行、無事10日間終わりました。

二ツ目は交互出演で出番は5日ですが、大師匠は10日間毎日ネタを変えておりました。脱帽の一言に尽きます。

10日勤め上げた解放感か、大師匠も打ち上げで楽しくお酒を召し上がってました。驚異の86歳でございます。

これは若い者もピリッとせにゃあ!
より一層精進を重ねて参ります。

| | コメント (0)

刺激される

刺激される

ガチガチの古典の世界でもこんな実験的な試みをするんですから、落語との向き合い方も悩んでしまいます。

| | コメント (2)

オシャレ番長

オシャレ番長

色々拘りがあるようで…ほぼ1年Tシャツの私には分かりませんが…

福袋演芸場、中々面白い企画でした。

さん光さん、お疲れさまでした。

| | コメント (0)

75周年

75周年

2015092211570001_2

001_17


30日まで鈴本演芸場昼の部では三遊亭金馬芸暦75周年記念興行を行っております。

お正月の様な豪華な顔付け、初めての方にも十分お楽しみ頂ける番組です。どうぞ遊びにいらして下さい。

シルバーウィークは21、22と御立ち見になりました。お早目のお越しがお勧めです。

それにしても75年生きるのも大変なのに75年落語をやってるなんて・・・。偉大過ぎます。

| | コメント (0)

オドラク

001_16


10月1日 お江戸日本橋亭にて『オドラク』開催!
浅草の本興行さながらの賑やかさで若手座員が入れ替わり立ち代り日本橋亭の高座を所狭しと踊りまくる陽気な興行!
どのくらい楽しいか昨年のダイジェストをご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=hRhp5mz166I

オドラク2015 -若手住吉踊りの会-
10月1日(木)18時30分開演
お江戸日本橋亭
  前売予約2500円・当日2800円
  予約メール mgsdp835@yahoo.co.jp
予約電話 0367950848
出演:志ん陽・やまと・ぼたん・時松・粋歌・雷太・志ん吉・美るく・風子・昇也/特別­出演:小円歌・和助/
  番組:時松・やまと・和助・ぼたん/仲入り/住吉踊り☆出演者全員

| | コメント (0)

「パンツ破けたよ」「またかい」

「パンツ破けたよ」「またかい」


こんな事態に陥っているとは夢にも思わず、東京の中心を闊歩しておりました。

時松歳時記ご来場ありがとうございました。

| | コメント (2)

フェチ

フェチ

堪らない光景でございます。

| | コメント (2)

歳時記のお知らせ

Saijiki                           

かなりテンパリ気味ですが。。。

9/20(日)時松歳時記・秋実る
開演19:00 時松、付き馬他一席 
助演・林家ぼたん
予約・当日2000円(1d付き)
東中野space&cafeポレポレ坐
JR東中野駅北側ホーム目の前
問い合わせ・0337713727(留守電対応)

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

解る方だけで結構です。

解る方だけで結構です。
解る方だけで結構です。
解る方だけで結構です。


北の勝!

相撲取りじゃ無いよ。

北の勝!

お酒なのだけどある意味で日本一です。
が、蔵は閉鎖的な感じで人を寄せ付けない空気。
なにか知られちゃ困る物を造っているのか?

酒蔵見学や即売所等全く無く、それどころか敷地がバラ線で囲われてるなんて初めて見たよ。

クラシックな味で好きだけどね。
ミステリアスだぜ!
北の勝!

| | コメント (0)

鮭の気持ちで

鮭の気持ちで

去年に続いて帯広ツアー!
地元の放送局FMジャガで番組にお邪魔して10分ばかり宣伝を兼ねてお喋り。
広小路の日曜喫茶館さんで二回目の独演会。
昨年よりお客様も増えて賑やかに。興味を持って毎年来て下さる方もいらっしゃるそうで嬉しいです。

翌日はコミュニティースペースのぷれいおん・とかちさんでも夜に二席。
こちらもまた昨日に負けず沢山のお客様。年に一度なので楽しみにして下さってるそうです。

一年の間に少しは変わって戻って来れたかしら?

楽しんで頂けたなら嬉しいです。

写真は秋刀魚ですけど…鮭じゃないよ。

| | コメント (0)

酒池肉林

酒池肉林
酒池肉林


高崎の日本酒を取り揃えたジャパニーズバー克さん主催の日本酒の会で一席。

それはそれは盛大な会となりました。

「高座終わったらどうぞ飲んで下さいね」
のお言葉を頂き正に豪快な利き酒に突入!色んなタイプの日本酒を味あわせて頂きました。繊細で奥深いですなぁ。

冷で善し燗で善し…ふふふ。


因みに『燗』の右側は『日』じゃなくて『月』なんだよーん。

| | コメント (0)

最初が肝心

最初が肝心


正太郎さんと二人で小四の子供達に学校寄席。

今はネット世代だからライブにすこぶる良い反応があります。

落語はこう言うもんですよーと説明の後、実際に小噺や扇子で蕎麦の食べ方やって貰ったり。からの落語二席。

先々良い経験として残ればいいね。


給食頂きました。

お手伝い頂いたお母さんの一人が農大卒と判明。
植物ホルモンの話でひとしきり盛り上がる。

正太郎さん、放ったらかし。

| | コメント (0)

人事を尽くして天命を待つ

人事を尽くして天命を待つ


NHK新人演芸大賞予選。
思った事はしましたから、後はどうなりますか…

| | コメント (0)

昭和は力強い

昭和は力強い

つい最近まで走ってましたからね、国鉄車輌はバカに丈夫。
地方でまだ現役で頑張ってると嬉しいね。
旅に出るとそんな車輌に会いに行く感じもあります。
急行型165系。
今は無き夜行急行アルプスに乗った思いでもあります。

高校生の頃だったなぁ。
あたしも結構歳取った…

| | コメント (0)

リスペクト

リスペクト

やっぱり名車だと思うんですよ、115系。

| | コメント (0)

戯れる

戯れる

戯れる

戯れる

牛と犬になつかれる時松です。

ネコはジッと見て逃げて行きます。相性だね。

師匠のお供で清里高原へ。搾乳じゃないよ落語の仕事で。
翌日真っ直ぐ帰るのもなんなので「どっか寄るか」と道すがら気になるポイントを見つけては寄り道。
清泉寮のそばの牧場。向こうから寄って来ました。うい奴じゃ。痒そうな所を撫でてやると益々懐く。
「そんなに牛が好きかい?」と師匠。
よほど幸せに見えたのでしょう。

「どっか行きたい所あるのか?」のお言葉に間髪要れず
「JR標高最高地点へ行きたいです」と即答。
汽車に乗ってると通過するだけなので実際には立ち寄り難い所なのですよ。
ありがたいですなぁ。タイミング良く小海線も通るし。

ほとんど一泊二日のデートコースの様な寄り道にふと我に返った師匠が
「お前とじゃ色っぽくねえな」と。
そうですね、確かに私もピークが清泉寮より最高地点でしたから。

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »