« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

8月の予定

*** 寄席の出演 ***
納涼住吉踊り
11~20まで
開演10:40~
時松、15、20日高座。11:00上がり
大喜利・納涼住吉踊りは15:45頃から
3000円
浅草演芸ホール

池袋演芸場
下席(21~30)昼の部
トリ・正蔵、三三交互。小満ん、小ゑん、扇好他
15:45上がり。鬼〆、時松交互
時松出演日22、23、25、27、28

8月3日(月) ハマっ子楽屋 高円寺編
開場19:00 開演19:30
時松、市弥、二席づつ
合間に横浜ベイスターズ縛りの企画アリ。
予約・当日2000円
共に1ドリンク付
※終演後懇親会有り 別途2000円(軽食&フリードリンク)
高円寺HACO (予約問い合わせも)
杉並区高円寺南3-69-1
090-4249-0852

001_10


https://www.youtube.com/watch?v=KDUoiEFCQKA

8月6日(木)文七三人会
開場18:00 開演19:30(21時終演予定)
三遊亭時松、柳亭市楽、柳家小太郎
木戸銭 当日1500円 予約1300円
※別途ご飲食のご注文をお願いします
お席のご予約・お問い合わせはお電話にて
あさくさ 文七まで
TEL / FAX:03-6231–6711

8月22日(土) 『らくご温泉』
10:30開場 11:00開演 ¥1500(入浴可)
池上・久松温泉
大田区池上3-31-16 
三遊亭時松、他
久松温泉 03-3751-0119
2階大広間で寛ぎながら落語を聞いた後は自慢の黒湯で汗を流して下さい。

8月23(日) ふくろう寄席
蒲田Shot Bar ふくろう
17:30開場 18:00開演
3000円(ワンドリンクサービス)
時松二席
ご予約、お問い合わせ
03−3732−5324(夕方6時以降)
お席に限りがありますのでお早めにご予約ください。

8月24日(月) 踊る!はなしか三人衆
開場18:30 開演19:00
横浜にぎわい座 小ホール「のげシャーレ」
前売1500円 当日1500円(自由席)
三遊亭時松「青菜」/春雨や雷太「岸柳島」/古今亭志ん吉「夏どろ」/柳家小菊(ゲスト:俗曲)
*出演者全員による寄席の踊りがあります
お問い合わせ横浜にぎわい座
http://nigiwaiza.yafjp.org/perform/?p=7501

001_12

8月27日(木) N研 ―目指せ 新人演芸大賞―
開場18:00 開演18:30
池袋演芸場 豊島区西池袋1-23-1
03-3971-4545
予約・前売り¥2000 当日¥2300
ろべえ、『小言念仏』(←NHK予選向けネタ)『お見立て』。
時松、『親子酒』(←NHK予選向けネタ)『鰻の幇間』
NHK新人演芸大賞傾向と対策(トークコーナー)、と一席
講師 古今亭文菊
予約、問い合わせ
事務局 03-3771-3727(留守電対応)
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com

001_11

| | コメント (0)

錦の袈裟

錦の袈裟
錦の袈裟

とある落語好きなご住職が実物を見せて下さいました。
なるほどゴワゴワしててこれは下帯にし難いですな。それに ちょっと長さも足りなそう。
まぁ落語はフィクションだからね。

ちゃんと房も箱に納まってて「これでつゆを払います」だって。
なんて粋なご住職なんでしょう。

| | コメント (0)

玉屋が取り持つ縁かいな

玉屋が取り持つ縁かいな
玉屋が取り持つ縁かいな
玉屋が取り持つ縁かいな
玉屋が取り持つ縁かいな
玉屋が取り持つ縁かいな
玉屋が取り持つ縁かいな


屋形船で隅田川から花火見物、のお仕事。


この日は船の場所取りも熾烈だそうで午後4時に出航。花火は7時から。打ち上がるまでの間で落語を一席。
中々風流でございます。

改めて見ると花火も随分進化してて、思わず「おお!」と驚きの声を漏らすような物もありました。

瞬間的なあの儚さが良いのかな。桜と似た感じで

お客様も大喜び。大変結構でございました。

| | コメント (0)

ハマっ子・高円寺

夏TENお越し下さった皆様ありがとうございました。
企画物が多い年でしたがお楽しみ頂けましたでしょうか?

夏はまだまだ終わらない!次はこちら↓

ハマっ子楽屋 高円寺編 告知動画

どうぞ宜しくお願い致します。

001_10

| | コメント (2)

諦め

諦め
諦め


今日も負けました…

| | コメント (0)

一寸の虫にも

一寸の虫にも

いい天気ですね。

夏TENに相応しい夏空になりました!
今年もあれやこれやのトンデモ企画ばかり。
やらされてんじゃない、やりたくてやってるから何があっても言い訳は出来ません。

楽屋で培ったセンスと場を読んだ瞬発力で奇蹟を起こす事でしょう。

出演者も何が起きるか分からないのでワクワクドキドキ。皆様も是非普段と全く違ったTENメンバーの顔を見にいらして下さい。
今年は持ってる引き出し全部開く勢いですから。


行き掛けに近所の神社へお参りに行くと賽銭箱の前に一匹の毛虫。

毛虫だってお願い事があったって良いわな。

| | コメント (0)

夏TEN~八年目の新境地~

いよいよ迫って参りました夏TEN。

思えばあっという間でしたね一年が。毎年前半はすべからく夏TENに捧げてると言っていい位私も他のメンバーも気合が入っております。さてさて今年はどうなりますやら?

さあ夏TENはすぐそこ!
ご予約はお早めに!

       ***************************

夏TEN ~夏TEN~八年目の新境地~
平成27年7月19日(日)~7月20日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ 
千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階 
03-6268-9818
rakugocafe@hotmail.co.jp 
木戸銭 一部あたり¥2000 2回券¥3500  
※各会共にスタンプ10個ではご入場頂けませんのでご承知置き下さい。カードへの押印は致します。
TENメンバー総出演
文菊・ろべえ・時松・馬るこ・三木男・こみち・志ん八・駒次・さん若・花ん謝

番組 
19日1部  くじだよ!全員集合 
12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
一攫千金神のみぞ知る、クジの噺から夏TEN開幕!
『TEN杯叩いて被ってジャンケンポンダービー』開催!優勝者予想的中の方に『富札』進呈。 人生を落語に賭けた猛者たちが己の噺家生命を掛けてピコピコハンマーを握る。

オープニング くじ引き(駒次演じる落語に入れ込むお題抽選)
三木男 「水屋の富」
叩いて被ってジャンケンポンダービー 楽屋一同
駒次 即興お題を3つ入れ込んで「古典一席」
馬るこ 「富久」
    

19日2部  落語タイムショック
15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
時間を守る、それが寄席芸人の仕事。予めネタ出しをしておいて口演時間は直前のクジ引きで決める。時間は5、10、15、20、30分の5パターン。時間を守る、それが寄席芸人の仕事・・・。

ろべえ 「文七元結」
時松 「犬の目」
馬るこ 「天狗裁き」
三木男 「花見の仇討ち」
花ん謝 「みそ豆」
(順番は当日決定)        

19日3部 THE余興の会 ~中途半端にはふざけまTEN~ 
19:00開場 19:30開演 21:30終演予定
落語を遥かに離れた大冒険の会。即興二人芝居・TEN版「スジ○シ」、見られるか?馬るこのコール&レスポンス、花ん謝がTENメンバーを笑わせる?パッチ&マルコ再降臨、そして大喜利!笑いの爆発力は未知数!今異次元の扉が開く。

「ス○ナシ」。ろべえ、時松、三木男、駒次の中でコンビ結成
馬るこ 「観客参加型落語」
花ん謝とその他「○ってはいけないTEN」 楽屋一同
パッチ&マルコ
大喜利 楽屋一同

20日4部 唄のベストTEN
12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
歌は世につれ世は歌につれ隣の婆さん孫を連れ。扇子一本舌先三寸浮き草稼業の流れ旅泣いてくれるなおっかさん握ったマイクは離さねえ。歌の落語の数々さぁ喋って頂きましょう!

こみち 「浪曲社長」
さん若 「愛宕山」
時松 「新作ネタ下し」
文菊 「野ざらし」

20日5部 噺の舞台に行っTENみよう!
15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
現場を見ずに喋れるか!と言う事で知ってそうで知らない落語の舞台を実際に尋ねるロケ企画。
選んだネタは『鰍沢』。わざわざ身延まで行った敏腕プロデューサー馬るこの渾身の映像大公開!

ろべえ 「堀の内」
志ん八 「こえんまの裁き」
鰍沢に纏わる土地を回った映像公開。
こみち 「鰍沢」
    

20日6部 古今亭文菊結婚披露宴
19:00開場 19:30開宴 21:30お開き予定
式次第
新郎新婦入場
新郎挨拶
開宴の言葉
新郎新婦紹介
主賓挨拶
祝落語(祝辞)
余興
祝電披露
新郎謝辞
お開き

出演・楽屋一同

予約、問合せ先
らくごカフェ 千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階 
03-6268-9818
rakugocafe@hotmail.co.jp 

出番順は入れ変わる事があります。
止むを得ない内容の変更につきましては何卒ご容赦下さい。

| | コメント (0)

代講

代講

荻窪駅ビルのカルチャーセンターで朝也兄さんが持ってらっしゃる落語講座の代講に行きました。

毎回おしまいに落語をやるそうですが、あの空間なら迫力のある噺が聞けるのではないでしょうか?
落語に詳しくなってお座敷に噺家呼んだ積もりで話が聞けてお得な講座ですよ。

一応お断りしておきますが、夜の落語教室とあってもエロは一切無しなのでご安心下さい。

| | コメント (0)

吉報

巨人に3連勝、勝率5割首位ターン!

今年はリードされてても怖くない。こりゃいつもと違うぞ!?ベイスターズ!!

| | コメント (0)

吉兆か?

吉兆か?


今年はスポーツ紙のトップにベイスターズが載る日が多くて良いですな。


勝ったら選手を褒めて、負けたら監督の判断ミスと全て責任を被るキヨシはスタイルかっこいいです。こんな上司なら信頼して付いてくね。


なので今年は『優勝』よりもそんなキヨシを『日本一の男』にして貰いたい。


頑張って頂戴よベイスターズ!!

| | コメント (0)

二度見

二度見


教えたい…
人に教えたい…


『柳家』なのに『桂』

| | コメント (2)

新芽を育てる

新芽を育てる


高崎市内の小学校を3校回って落語のレクチャー。

初めて生で落語も噺家も見る子ばかりで実に新鮮な反応で嬉しい限り。興味持ってくれると良いですね。

後ろにお母さん方も一緒に参加の学校もありまして、これまたキャッキャ喜んでおりました。
親子で面白がってくれたので、手応えとしては良しと言えましょう。
オレ、グッジョブ( ̄▽ ̄)b

2校目で給食をご馳走になる。
久々で童心に返りますね。あっさり味で美味しく頂きました。

| | コメント (0)

夏到来

夏到来


埼玉県熊谷市の暑さを顔の表現でお届けします。

| | コメント (2)

こう言う事が有るんだなぁ

こう言う事が有るんだなぁ


何気無く今まで頂いた手拭いを整理してたら出てきました。前座の時の物なので10年位経つのかなぁ。

こないだ米朝師匠が亡くなった時にも、何年も触れてなかったビデオデッキを再生したら偶然米朝師匠の百年目が始まったもんなぁ。
楽屋で先代の小せん師匠や小三治師匠とじゃれてた姿が思い浮かびます。

暫く寄席はお休みされてましたが、いざそうなるとやはり寂しいです。

| | コメント (2)

遅くにご苦労様でございます。

遅くにご苦労様でございます。


深夜寄席お越し下さった皆様ありがとうございました。
夜の9時半から落語を聞こう等と言う熱心な方々に支えられ続いております。

場所柄飲み屋を出た流れや勢いでいらっしゃる方が以前は多かったですが 今は初めから目指して来て下さる方も多くて張り合いがあります。

チラシも自分達で挟み込みしております。
深夜寄席で好意を持った若人が居ましたらチラシを頼りに是非その会も覗いて見て下さい。
そこに望みを託して毎週500円で頑張っております。自分の会も深夜寄席とは違った頑張りを見せますから面白いと思いますよ。

いろんな思いが詰まったチラシですからその場に捨てたりなんかしたら酷いんだからっ!!

| | コメント (0)

大人の時間

大人の時間


バー好きの間では名前の通った名店『テンダリー』さんで隔月に開かれているテンダリー寄席にお世話になりました。

他の会場とはまた違った落ち着いた雰囲気、ダイナミックな距離感、面白がって頂けたようで嬉しいです。
バーをきっかけに落語に触れる機会って貴重ですね。興味湧いたら他の会とかも覗いて頂きたいです。

| | コメント (0)

「タヌキ!」「ぽんぽこー!」

「タヌキ!」「ぽんぽこー!」

ススキノのそば、狸小路の狸寄席にお世話になりました。

今はイベント時にだけ営業する映画館のステージに高座を設えまして、第一部は札幌の天狗連の皆様。17時から、左龍師匠、三之助師匠、漫才のオクラホマさんと私で2時間たっぷりと。

映画館だけあって場内も良い雰囲気。三之助師匠ともう一人のレギュラー柳朝師匠の努力の甲斐あり着実に落語会が根付いて来てるみたいです。

打ち上げも出演者、スタッフ大一座で賑やかに。

北海道の地酒「国稀」、留萌本線の終点増毛の酒だったと思うんですが、この旅で色んな店でラベル見たなぁ。マイナーな蔵だと思ってましたが何があったんでしょう?

乾杯の発声。
「たぬき〜」
「ぽんぽこー!」
流行らせたいそうです。
ご協力お願いします。
(^-^ゞ

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »