« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

7月の予定

7月の予定です

7月4日(土) 第六回狸寄席2015夏
開場16:30 開演17:00 
さっぽろ狸ぽんぽこ座
札幌市中央区南2西5・狸小路5丁目 札幌プラザ2・5
前売2500円 当日3000円
柳亭左龍 柳家三之助 三遊亭時松 オクラホマ
問合せ 狸小路に常設演芸場をつくる会事務局(着物工房MAMEGURA内)
tanukiyose@gmail.com
011-511-6777(受付:水-日12:00-18:00)月・火休
http://tanuki.yose.hokkaido.jp/

7月6日(月) 金時寄席
開場18:00 開演18:30
前売 2500円 当日3000円
三宅坂国立演芸場
三遊亭金時、二席
ゲスト・桂南喬
時松も出ます
問い合わせ 03-3322-4011(金時)

7月8日(水)テンダリー寄席
開演19:00 当日3000円(ワンドリンク付き) 
大森・BAR Tenderly
要予約 出演:三遊亭時松(二席)
03-3298-2155 テンダリー
大森の名店、大人のバーTenderlyで洋酒に酔いながらの落語。優雅な時間が過ごせます。
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0332982155/

7月9(木) 草津温泉らくご
開場19:30 開演20:00
草津湯畑前『熱の湯』
大人1000円 子供800円
時松孤軍奮闘の50分
問い合わせ 草津 温泉らくご事務局
0279-88-5118 
http://www.onsen-rakugo.com/index.html

7月11日(土) 深夜寄席
開場21:15 開演21:30 末広亭
当日500円  時松、市江 木りん 志ん松
お問い合わせ03-3833-8563(落語協会)
※ひろ木兄さんと18日だった出番を交替しております

7月14日(火)文七三人会
開場18:00 開演19:30(21時終演予定)
三遊亭時松、柳亭市楽、柳家小太郎
木戸銭 当日1500円 予約1300円
※別途ご飲食のご注文をお願いします
お席のご予約・お問い合わせはお電話にて
あさくさ 文七まで
TEL / FAX:03-6231–6711

7/19、20 夏TEN
http://ten.blog.players.tv/article/145207045.html

7月22日(水) すがも巣ごもり寄席
開場12:30 開演13:00 1000円       
三遊亭好吉
柳亭こみち
神田山緑
三遊亭時松
庚申塚 studioFour
(問い合わせも)03-3918-5944
http://www.h3.dion.ne.jp/~studio4/index.html

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

ノンタイトル

ノンタイトル


柳亭市江氏の食事風景をお届けします。

| | コメント (0)

迷い、ですかね?

迷い、ですかね?
迷い、ですかね?


JRの椅子のポケットにある通販の冊子。

前々からヘンテコな物を売ってるなと思っておりましたが、更に磨きが掛かってきた様に見受けます。

どの方向へ行ってしまうのか、些か心配になってきました。

| | コメント (0)

雪国

長いトンネルを抜けると

東京ドームだった。

連敗脱出おめでとう!明日からまた上って行きましょう!

| | コメント (0)

愛されてるなぁ

愛されてるなぁ

とある飲み屋さんのシャッター。

私は入った事無いお店ですが、常連とおぼしき方々のメッセージが。

何となく良いなぁ。
再開を祈ります。

| | コメント (0)

ついてる男は良く当たる!

ついてる男は良く当たる!

時松歳時記夏の会ありがとうございました。

今回は朝也兄さんに来て頂き大変盛り上がりました。何か好きなのです朝也兄さん。
打ち上げもお付き合い頂き、誰が言い出したか「お寿司のロシアンルーレットやろう!」と言う事になりまして、パッと見はネギトロの軍艦巻きなのですが、一つだけシャリの代わりにワサビたっぷりのがあって、1、2、3で口に放り込むという遊び。

口にお寿司をほうばってみんな恐る恐る咀嚼していると

「うえっ!うーーーーえっ!」

と咽る朝也兄さん。お客様に嫌な思いをさせず身を挺してワサビを引き当てる引きの強さ。恐れ入りました。悪いなと思いましたがお見事。
でも本当に辛かったんですね。涙目になっておりました。お客様も大喜び。打ち上げも盛り上げて頂きました。

兄さんありがとうございました。また宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

ライバルはどんどん増える

ライバルはどんどん増える

浅草演芸ホール夜の部サラ口代演へ。

なんで寄席が噺家を育てるかと言うと、楽屋に入ってネタ帳見るまで何が出来るか分からないので咄嗟に何が出来るかを出番の度に試されるのです。しかも短い時間内で。

アレやりたいなぁと思ってネタ帳見てヨシッ!と思ったら直前の前座さんが似たようなの演っちゃったり、そんなのザラですから。
だから喋ってる方も瞬発力でじゃあこっちのにしよう!みたいな所が面白いのかなぁと思います。

つい先月二ツ目になったばかりの柳家さん坊改め、やなぎさん。
普通は新二ツ目は羽織姿が初々しい筈なんだけど妙に貫禄があります。

これからは同じ二ツ目の土俵での付き合いですが、それにしても後輩随分増えたなぁ。

おめでとう!やなぎさん。

| | コメント (0)

ベイ・再び

001_10


こんな会もあります。
ベイスターズ好きの時松と市弥さんの会。
ベイスターズ絡みの企画も考え中、楽しい会にしたいですね。

ちょっと先ですけど、一応お知らせまで。

聞く所によると同日に東京ドームでサントリードリームマッチ、往年の大スターの東西戦があるようで・・・相手にとって不足無し!と強がりますけど、お暇なら来てよネ。

成績少し良くなってると良いなぁ

| | コメント (0)

そうそう!今年も夏TENのお知らせ

Summerten2015omotes


Summerten2015uras_2

こんな無謀な会も無いもんですが、今年も一致団結頑張ります。

色んな事でプレッシャーな毎日があとひと月ほど続くんですが、ここの所一年の前半はこれにエネルギーを注いでいるような気がしてなりません。

そんなエネルギッシュな会です。オススメ。

近年はご予約の段階で満員札止めになる会が増えてますので気になる会はお早めにお申込み下さい。
03-6268-9818
rakugocafe@hotmail.co.jp

****************************

夏TEN ~夏TEN~八年目の新境地~
平成27年7月19日(日)~7月20日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ 千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階 03-6268-9818
木戸銭 一部あたり¥2000 2回券¥3500  
※各会共にスタンプ10個ではご入場頂けませんのでご承知置き下さい。カードへの押印は致します。
お大尽券はご予約の段階で完売致しました。ありがとうございました。
       
TENメンバー総出演
文菊・ろべえ・時松・馬るこ・三木男・こみち・志ん八・駒次・さん若・花ん謝

番組 
19日1部  くじだよ!全員集合 
12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
一攫千金神のみぞ知る、クジの噺から夏TEN開幕!
『TEN杯叩いて被ってジャンケンポンダービー』開催!優勝者予想的中の方に『富札』進呈。
人生を落語に賭けた猛者たちが己の噺家生命を掛けてピコピコハンマーを握る。

オープニング くじ引き(駒次演じる落語に入れ込むお題抽選)
三木男 「水屋の富」
叩いて被ってジャンケンポンダービー 楽屋一同
駒次 即興お題を3つ入れ込んで「古典一席」
馬るこ 「富久」
    

19日2部  落語タイムショック
15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
時間を守る、それが寄席芸人の仕事。予めネタ出しをしておいて口演時間は直前のクジ引きで決める。時間は5、10、15、20、30分の5パターン。時間を守る、それが寄席芸人の仕事・・・。

ろべえ 「文七元結」
時松 「犬の目」
馬るこ 「天狗裁き」
三木男 「花見の仇討ち」
花ん謝 「みそ豆」
(順番は当日決定)        


19日3部 THE余興の会 ~中途半端にはふざけまTEN~ 
19:00開場 19:30開演 21:30終演予定
落語を遥かに離れた大冒険の会。即興二人芝居・TEN版「スジ○シ」、見られるか?馬るこのコール&レスポンス、花ん謝がTENメンバーを笑わせる?パッチ&マルコ再降臨、そして大喜利!笑いの爆発力は未知数!今異次元の扉が開く。

「ス○ナシ」。ろべえ、時松、三木男、駒次の中でコンビ結成
馬るこ 「観客参加型落語」
花ん謝とその他「○ってはいけないTEN」 楽屋一同
パッチ&マルコ
大喜利 楽屋一同


20日4部 唄のベストTEN
12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
歌は世につれ世は歌につれ隣の婆さん孫を連れ。扇子一本舌先三寸浮き草稼業の流れ旅泣いてくれるなおっかさん握ったマイクは離さねえ。歌の落語の数々さぁ喋って頂きましょう!

こみち 「浪曲社長」
さん若 「愛宕山」
時松 「新作ネタ下し」
文菊 「野ざらし」


20日5部 噺の舞台に行っTENみよう!
15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
現場を見ずに喋れるか!と言う事で知ってそうで知らない落語の舞台を実際に尋ねるロケ企画。
選んだネタは『鰍沢』。わざわざ身延まで行った敏腕プロデューサー馬るこの渾身の映像大公開!

ろべえ 「堀の内」
志ん八 「こえんまの裁き」
鰍沢に纏わる土地を回った映像公開。
こみち 「鰍沢」
    

20日6部 古今亭文菊結婚披露宴
19:00開場 19:30開宴 21:30お開き予定
式次第
新郎新婦入場
開宴の言葉
新郎新婦紹介
主賓挨拶
祝辞
余興
祝電披露
新郎挨拶
お開き
楽屋一同

予約、問合せ先は らくごカフェ 千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階 03-6268-9818


| | コメント (0)

心機一転

昼間から方々用事で歩き回り、流石にシンドイなぁと柄にも無くスイーツなぞ。

何年振りですかね、こんなミーハーなもの、この歳になって。ちょっと照れながら完食。

いつも高座の時には身に着けているお守り。年に一度取り替えています。五月が取り換えの時だったのですがずるずると六月に持ち越しで、観音様には申し訳ない。
浅草寺は今外国の観光客だらけですな。観光地だから当たり前だけど。
いろんな言葉が耳に飛び込んできて正にインターナショナル!

いつもの縁起担ぎでおみくじを引くと大吉!何か頑張れます。夏TEN乗り切るヨッ

今日は茶や文七で月いちの定例会 『文七三人会』 いつになく大勢のお客様でありがとうございました。

こうして地道に一歩づつ進んでいる、積りで頑張ります。

| | コメント (0)

そういえば

そういえば馬るこさんの持ってるラジオ番組に私出たんです。文化放送の『くにまるジャパン』の中のコーナーで。シクジリ話特集だってさ。新生活に入って何かと不安定になりがちな新社会人を励ましたい、との事で、そんな失敗は何でもねーよ的なメッセージを込めて。私も色々ありましたがこんなことが人の役に立つとは・・・するってーと無駄がねえ。

| | コメント (0)

地道さに頭が下がります。

地道さに頭が下がります。
地道さに頭が下がります。

静岡西部の新居町にて寺道落語会に呼んで頂きました。

決して賑やかとは言えない小さな町の、お寺の本堂をお借りしての会ですが今回31回目。ネタ帳を捲るとそうそうたる先輩方が来ております。

お客様もほぼ近隣の方かリピーターの様でこの会を楽しみにしている良い雰囲気をビンビンに感じました。
ご一緒した紙切りの二楽師匠も同じ様な事を仰ってました。
こう言った地に根差した会が続くようお手伝いしたいです。

打ち上げにも誘って頂き、魚介類の宝庫浜名湖で捕れるお魚の数々をご馳走になりました。

シラス、湘南に負けず劣らず大変に結構でございました!

| | コメント (0)

ひたすら続く通過ポイント

ひたすら続く通過ポイント

おおもり落語会お越し下さった皆様ありがとうございました。
3人で力を合わせて、また諸先輩のお力もお借りして毎回開催しております。

それより何より我々のこの会に賛同して下さるご近所の皆々様、有難い限りでございます。

毎回正直終わるとグッタリ来ますがその分充実感も限り無く感じる事ができます。

そしてそれはこの会が続く限り繰り返されるんでしょうね。

…幸せだなあ

| | コメント (0)

恒例のかわら版電撃訪問

恒例のかわら版電撃訪問


毎年恒例の夏TENプロモーションに東京かわら版を表敬訪問しました。

今年の夏TENはTENが擁する企画部長馬るこさんのロケ映像が滅法出来が良くて笑えます。

他にも企画が目白押し!どうぞご期待下さい。


写真には間に合いませんでしたが三木男ちゃんも合流してアピールして来ました。

| | コメント (0)

おおもり落語会

N研お越し下さった皆様ありがとうございました。

今週末は定例のおおもり落語会!こちらはお客さんに大奉仕の会、毎回賑やかに楽しくお届けしてます。

今回は柳家花緑師匠と江戸曲独楽の三増紋之助師匠をお迎えします。

どうぞご予約はお早めに!

***********************

6月6日(土) 第14回おおもり落語会
開場13:45 開演14:00
大田文化の森ホール
大田区中央2-10-1 03-3331-9600
前売1800円 当日2000円
三遊亭 時松 / 三遊亭 歌太郎 / 柳亭 市江
ゲスト:柳家花緑 三増紋之助(曲ゴマ)
お問い合わせ おおもり落語会事務局
03-3331-9600(FAX共通)

utataroudesu@yahoo.co.jp 

001_6


| | コメント (0)

予告

予告


8月に高円寺で楽しい会が出来そうです☆

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »