« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2月の予定

2月5日(火)文七三人会
開場18:00 開演19:30(21時終演予定)
三遊亭時松、柳亭市楽、柳家小太郎
木戸銭 当日1500円 予約1300円
※別途ご飲食のご注文をお願いします
お席のご予約・お問い合わせはお電話にて
あさくさ 文七まで
TEL / FAX:03-6231–6711

2月6日(水) 横浜にぎわい座有名会(二月)
開場13:30 開演14:00 
横浜にぎわい座
横浜市中区野毛町3-110-1
045-231-2515
JR・横浜市営地下鉄「桜木町」徒歩3分
前売3000円 当日3000円
三遊亭圓龍/桂歌助/瀧川鯉橋/三遊亭時松/アサダ二世(奇術)/ぴろき(ギタレレ漫談)

2月11日(月・祝) 「調査報告会という名の落語会
開演18:00 落語協会 2F(最寄り駅:御徒町)
前売・予約 1,500円、当日 2,000円
三遊亭時松「井戸の茶碗」柳家小太郎「火焔太鼓」

2月13日(水) 高円寺演芸まつり
ラビアデッソ寄席
開場14:30 開演15:00
盆栽屋 ラビ アデッソ
500円
柳家我太楼 神田あおい 三遊亭時松

純情寄席
開場17:30 開演18:00
純情商店街 まちの駅
500円
柳家我太楼 神田あおい 三遊亭時松

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

無題

本当の中に嘘があって

嘘の中に本当があって

良い映像だと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=b5OgkwspcPA

| | コメント (0)

絶句

絶句

何があったか知りませんが、恐ろしい量のメールを受信しました。

どうした?

ニフティー!

| | コメント (0)

洒落

洒落

シャレでセンター試験の数学をやってみる。

 

…受験生はエライね。
あたくしは公式すら思い出せませんでした。
忘れるもんだねぇ。

 

噺の稽古しよ。

| | コメント (0)

続ける事が難しい

続ける事が難しい

蒲田ふくろう寄席お陰さまで無事に七回目を終える事ができました。ありがとうございました。
会は立ち上げるのは割りと簡単なのですが続けるのが実は大変。演者の努力は勿論の事主催者様の熱意とお客様の支持で成り立つのですよ。

 

今回もお客様に楽しかったと言って頂き何とか役目は果たせたかなとひと安心。
同じく安堵の表情のマスターとお疲れ様の乾杯。

 

催す側もそうとう草臥れるそうです。骨を折ってまでありがたい事ですなぁ。

| | コメント (2)

宣伝活動

宣伝活動
宣伝活動

比的早朝寄席にチラシを挟みに行く事が多いです。仕事の一端ではありますが、暫く会ってない仲間内と話をするのも楽しみのひとつであります。

 

今日は出番の朝也兄さんに会いました。好きな兄さんと公言して憚らない朝也兄さん。変な意味じゃないからね。

 

「時松のブログを見たって人からお仕事頂いちゃったよー」

 

パンチラインも時々人の役に立ちますな。

 

「本当ですか?」

 

と食い付いてきた同じく出番の柳家緑君。アップの写真が好きなので、もっと寄ってくれる?と言った積もりが何故か寄り目になりました。

 

一昨年成人式を終えたそうです。

 

全く関係ない情報を足してみました。

 

良い事あるとイイネー。

| | コメント (3)

お正月終わる。

お正月終わる。

19日で末広亭の出番は終了。毎日大勢のお客様でありがとうございました。
お正月らしい高座も客席も賑やかな寄席でした。

 

寄席の方は20日までがお正月。明日から通常モードです。

 

「遅いよ!」

 

そのツッコミごもっともでございます。

| | コメント (0)

新春打ち合わせ

新春打ち合わせ

今年は蛇年。だからと言う訳ではありませんが『蛇骨湯』

普段から大変お世話になっている方と今年の方針の打ち合わせ。
まず小ざっぱりと汗を流して程よく温まったっ所で場所移動。


新春打ち合わせ

雷門正面を真っ直ぐ行った右手。並木藪へ。

「今年も宜しくお願い致します。」「乾杯!」

まぁこれと言って密に打ち合わせる事もないのですが、今年も頑張って参りましょう。と言う事で話は纏まりました。

新春打ち合わせ

湯上りのビールはまた効きます。

新春打ち合わせ

芝エビの天麩羅。・・・美しい。

まだまだ打ち合わせ足りないと、またも場所移動。


新春打ち合わせ

そうして夜は更けて行くのでありました。

| | コメント (0)

倶楽部ぼたん〜新春大会〜

倶楽部ぼたん〜新春大会〜
倶楽部ぼたん〜新春大会〜
倶楽部ぼたん〜新春大会〜
倶楽部ぼたん〜新春大会〜

交通機関が麻痺する様な大雪にも拘らず沢山のお客様にお出で頂きました。ありがとうございます。姉さんのお人柄でしょう。
普段はやらない余興の数々もお楽しみ頂けましたでしょうか?姉さんもいつになく真剣な表情で三味線を弾いております。みんなで頑張りました。

会場は普段はコンサートサロンの様で音楽に纏わる物が沢山。その中でご主人が持ち出してきたのが年代物のレコードとこれまた時代が付いた蓄音機。イギリス製とアメリカ製がありまして聴き比べをしました。しかも昭和歌謡。やはり音の緩やかさと言うか雰囲気があって良いですね。1928年製と仰ってましたから当年85歳になりますか?未だに現役。全く以って頭が下がります。

| | コメント (0)

売れっ子気分

売れっ子気分
売れっ子気分

昨日は早朝寄席からの黒門亭からの新宿末広亭夜の部と3軒掛け持ち。いずれも大変陽気なお客様で良く笑ってらっしゃいました。寄席はまだお正月ですからね、良かった良かった。

 

でもまさか早朝寄席で雪から始まる噺をした翌日が大雪とはミラクル!予報は雨だったのにね。

| | コメント (0)

雪化粧

雪化粧

今日は東京も本格的な雪になりました。いつも見てる景色が色が変わるだけで何だか遠くまで来たような感覚です。
今日は厳重に冬拵えで出陣!

| | コメント (0)

1月の予定

そういえばご案内がまだでした。失礼しました。

***寄席の出演***
正月二の席 末広亭夜の部 16:50上り
三遊亭時松・鈴々舎馬るこ交互
時松出番 11、12、13、16、19
トリ・小三治/金馬、小満ん、雲助、権太楼、一朝、正楽、のいるこいる他
大人3000円 シニア2700円 学生2500円
問い合わせ 末広亭 03-3351-2974

その他の出演

1月13日(日)鈴本早朝寄席
9:30開場 10:00開演 500円
鈴本演芸場
台東区上野2-7-12
入船亭遊一 三遊亭時松 初音家左吉 柳家小んぶ
お問い合わせ03-3833-8563(落語協会)

1月13日(日)『黒門亭1部』 
御徒町・落語協会 
11:30開場 12:00開演 ¥1000 
三遊亭 時松、林家久蔵 柳家せん八 三遊亭窓里【夢金】
落語協会 03-3833-8563

1月14日(月・祝)『倶楽部ぼたん〜新春大会〜』
駒込ソフィアザールサロン
開場14:00 開演14:30  2000円
ぼたん 時松 ふう丈
終演後会場で参加費1000円の新年会もあります
ぜひご参加下さいませ。

1月15日(火) 文七三人会
開場18:00 開演19:30(21時終演予定)
三遊亭時松、柳亭市楽、柳家小太郎
木戸銭 当日1500円 予約1300円
※別途ご飲食のご注文をお願いします
お席のご予約・お問い合わせはお電話にて
あさくさ 文七まで
TEL / FAX:03-6231–6711

1月20(日) ふくろう寄席
蒲田Shot Bar ふくろう
17:30開場 18:00開演
3000円(ワンドリンクサービス)
時松二席
ご予約、お問い合わせ
03−3732−5324(夕方6時以降)
お席に限りがありますのでお早めにご予約ください。

1月26日(土) 『らくご温泉』新春バージョン
10:30開場 11:00開演 ¥1500(入浴可)
池上・久松温泉 
三遊亭時松、春風亭正太郎 柳家緑君
時松 03-3771-3727
(留守電の場合お名前と連絡先をお残し下さい)
2階大広間で寛ぎながら落語を聞いた後は自慢の黒湯で汗を流して下さい。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

後半戦

後半戦

末広亭夜の部に出番を頂いております。17時に登場して17時10分に帰って行きます。トリは小三治師匠。

 

お正月、まだまだ続きます。

 

高座の額、何て書いてあるかご存知の方は中々の寄席通。

| | コメント (0)

あゝ上野駅

あゝ上野駅

いつもお世話になっております東中野のポレポレ坐は地下が映画館。明日まで特別企画で駅がテーマの映画が掛かっております。その中で高度成長期の上野駅の様子がはっきりと残っている一本『七人の刑事  終着駅の女』を鑑賞。 

ストーリーもさることながらよく使う駅ベストスリーと言っても過言でない上野駅に目が釘付け。やはりそこここに面影が見受けられます。御徒町のガード下を参考人を追っかけてく時にチラッと煮込みの大頭領が映ったり、駅ナカのCM放送で「鈴本裏のロシア料理○○」なんてのが聞こえたり。今はないですけどね。やはり映った駅の様子であそこかな?と今の場所が思い浮かびました。そんな意味でも楽しい映画でした。
当時の上野駅の様子がご覧になりたいかたは本橋成一さんの『上野駅の幕間』という写真集が出てます。
 

本橋さんも後書きで仰ってますが最近の駅はつまらなくなりました。

 

同感です。

| | コメント (0)

正月折り返し

正月折り返し

世間は松が取れたばかりですが寄席は今日が初席の千秋楽。明日から二之席、お正月後半です。
おめでたいなぁ〜。けど長いな〜。

 

でもハッピーな雰囲気は好き。

| | コメント (0)

仕事始めは

仕事始めは

この兄さん。恩を返し切れない程お世話になっております林家たけ平兄さんのお声掛けで海老名へ。寒い中沢山の陽気なお客様でありがとうございました。

 

もう一人は林家はな平さん。たけ平兄さんの弟分です。思えば後輩が沢山できました。

| | コメント (0)

そしてご報告

えー。私事で恐縮ですが、昨年結婚を致しました。

もっと早くにご報告し無ければいけなかった、と言う様なご意見も近しい所から頂いておりましたが、なんやかんやで遅れてしまいました。ひとつご勘弁願います。

また、結婚に際し皆々様から温かいお言葉、お祝いなどを頂戴しましてありがとうございました。もっともっと写すべき品があったのですが、なにせどれもこれも素敵な品々で、お菓子やら、おかずやら、美味しく頂いたり、等々でして、全く以って、怪しからん事でして、ハイ、どーもスミマセン。。。イヤ、写っている品がそうじゃないと言う事でなく、つまりは仕事前でも口へ運べる品から消えて行ったと言う事でして、本当にありがとうございました。嫁も飛び上がって喜んでおります。

栃木の小山にあります三福酒造様から『寿ぎ』(ことほぎ)という大変お目出度いお酒を送って頂きました。こちらはお正月に頂きます。因みに後ろの青いビンは『空のつと』という純米酒で、今大流行のスカイツリーにて手に入るそうです。これが又綺麗な色したビンなのよ。中身も楽しみです。

今後とも夫婦共々宜しくお願い致します。

・・・照れるねこういう話は。失礼致しました。

| | コメント (0)

謹賀新年

本年もご贔屓お引き立ての程宜しくお願い致します。

                        三遊亭時松

| | コメント (2)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »