« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

野球はツーアウトから

野球はツーアウトから
野球はツーアウトから

駒次さんからチケットを頂きまして何年か振りの野球観戦。これと言った贔屓も無いのでどちらのチームにもナイスプレーにおおはしゃぎ。一緒にお付き合い頂いた小んぶさんは初めて野球場にきたそうでとても楽しそうでした。顔色が悪く見えるのは飲み過ぎでは無く逆光のせいです。

ゲームはすんなり決まるかな?と思いの外、リリーフがコツコツ打たれて9回裏に同点、野球機構の決まりで試合時間が三時間半過ぎると次のイニングに行かないそうで、終盤1点を争うスリリングな展開になったにも拘わらず10回で引き分けと言う何だか残尿感たっぷり幕切れに東京ドームのお客さんもナンダカナアと言った感じで席を立っていました。子供の頃は6時間越えて延長15回引き分けみたいな試合もありましたから、こんなご時世で節電はあるにしろ12回位までは行く先を見ていたかったと言うのが素直な感想でした。

ナンダカナア…

| | コメント (2)

夏が来たなぁ、と思う時

夏が来たなぁ、と思う時

私は結構好きですheart01

小諸そばの胡麻だれせいろnote

| | コメント (0)

シュールレアリズム

シュールレアリズム
シュールレアリズム
シュールレアリズム

一応私にも幼少期がありまして、カレンダーの裏や何かに悪戯書きをしたものです。それが成長と共に何と無く画らしい形になってイラストのような物へと進化するのですが、その時点で幼い頃に何を書こうとしていたかそして書いたかすっかり忘れております。多分今見たら全く理解不能な作品も数々生み出していた事でしょう。

今日の落語会会場のロビーに子供達の画が貼ってありまして、お家や友達の画に混じって何を訴えたいのか興味をそそる作品が何点かありました。じっと見ながら汲み取ろうと考えてみたのですが謎が深まるばかり。係りの方に「これらの画にテーマはあるんですか?」と聞きましたら全く自由に描いたとの事で、ますます解らなくなります。
もはや芸術の域です。
フーム…世間に解らなくて当然ですな。

| | コメント (0)

人生航路

人生航路

師匠のお供で何度目かのクルーズ帯同。今回は神戸から乗り込みます。

人生航路

とは言うものの実は師匠は都合が有って後日に合流。私一人で束の間のクルージングなのであります。神戸出航の様子。「憧れのハワイ航路」を思い出させる様なテープ投げ、これが挑戦してみましたが結構難しく思うように紙テープが飛んでくれません。愛宕山のかわらけ投げのようです。

人生航路

そして振舞われたスパークリングワイン。一杯だけ頂きました。

人生航路

船内の様子を見ていて思ったのは皆様ゆったりとした時の流れを本当に自由に楽しんでらっしゃるなぁと言う事です。ご夫婦であるいはお友達と、寄港地でオプショナルツアーに参加したり船内に残ってカルチャー講座に出たりあるいは何もせずコーヒーを飲みながら読書をしたりと皆様まちまちの過ごし方ではありますが皆さん本当に楽しそう。

人生航路

私も夜の空いた時間に船内の最上階のバーで気取ってロックを一杯。バーテンダーさんはフィリピンの方でジャズが流れて表は宵闇遠くに街の灯りが見えようというムード満点の中で突如始まるカラオケ。でもちびちび飲みながらこれもありかなぁと思ったのは皆さん楽しそうに歌っていたから。そう、楽しむ為に皆さん参加されてるんですもの、理不尽な注文以外は誰一人不快にならないクルーズでなければいけないのです。

人生航路

その旅の思い出のお手伝いが出来たなら無類の喜びなのであります。

ちなみにちゃんと仕事はして参りましたからね。

| | コメント (0)

クマノアユ

クマノアユ

球磨川で育った天然の鮎。川魚なので塩焼きも淡泊な味でした。仕事前なのでお酒が飲めなくて残念。

| | コメント (0)

リセット

お蔭様で鈴本演芸場夜席の出番が無事に終わりまして、ご来場下さいました皆様ありがとうございました。
自分の会や呼んで頂いた会等では20〜30分、時には50分という時間を任される事がありますので、長め長めの持久力は付くのですが最低限度の言葉に絞って噺を完結する瞬発力がどうしても落ちます。なので15分という限られた中で落語をするというのは原点に立ち返るようでとても大事だと思っています。

それに当日にならないと前座さんが何をやるか分からないのでやろうと思って来たネタをその場で差し替えるのもまた瞬発力の訓練だなぁと思っています。急にやり始めてやや危うい時もありましたがそれを乗り越えて行くのもまた稽古。
そんな訳でやっぱり寄席は噺家にとって無きゃいけない場所だなあと改めて感じた10日間でありました。

| | コメント (0)

ムービースタア

時松歳時記お出で下さいました皆様、ありがとうございました。お蔭様で夏の会も無事に終えることが出来ました。ホッと胸を撫で下ろしております。これからは夏TEN、浅草の住吉踊りとビッグイベント続きではありますがコンディションを整えて乗り切って行きたいと思います。

ムービースタア

助っ人で来てくれたわさびさん。落語物語も好評でいろんな方から感想を頂きました。諸々の話を遅くまで。お付き合い頂きありがとうございました。

ムービースタア

お客様からお土産で頂いたお酒。ありがたく頂きます。何か合う肴をこしらえなければ…

| | コメント (4)

エロ5・7・5

エロ5・7・5

結構川柳はエロいです。

バレ句と言いますがでも決して直接的な表現はしません。表向きは何でも無いですが色々と余計な事を考えると実はスゴイ事を言っていたりします。

そんな番組やってまして見ておりました。中々分かり難いというか、まぁ放送ですのであまり分かっちゃう奴だとかえって問題になるのやもしれませんが。

だから皆が分かってしまうというのは実はレベルがそんなに高く無くて、分かる人だけが分かってニヤニヤしてるのがこの遊びの面白い所なんだと思っています。

『池は涸れ月も宿らず雁も来ず』

先日の雑俳で教えて頂いたバレ句の名作だそうですが分かりますか?

| | コメント (4)

天いっ百点

天いっ百点
天いっ百点

落語協会の若手雑俳の会『たちみ連』の開き(答え合わせの様なもの)がありました。メンバーが与えられたお題にあーでもないこーでもないと頭を捻って作り出した句を一覧表に纏めて、その中から皆であれがいいこれがいいとワイワイ言いながら一等賞を決めると言う、細かくは違いますがざっくりとそんな集いに参加致しました。
今回は中々難題で答えを作るのに苦労を致しましたが、互選(互いに選び合う)にはウケなかった私の作品を宗匠が一番に挙げて下さいまして、数年振りに落款(一等賞の賞状のようなもの)を頂きました。いやー感無量。やっぱり嬉しいものです。次回も頑張りたいと思います。やったー!

| | コメント (0)

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

仕事で草津に来ました。仕事で、本当に仕事で草津に来ました。

一泊で夜の会だったものですから翌日はお約束の様に湯巡りでございます。
お金を払って入る外湯は行きましたが今回は宿の方に教わって地元の方が入る共同浴場を攻める事にしました。18ヶ所あるそうです。全部で。なのにガイドブックにはそのほとんどが載っておりません。きっと草津に人は恥ずかしがり屋が多いのでしょう。今日全部と言う訳には幾ら何でも行きませんので、手始めにそのうちの一つをやっつけに。

お土産屋さんが軒を並べるその一角に身を隠すように佇む外湯「関の湯」

自慢じゃありませんが渋で9軒野沢で13軒我慢に我慢を重ねて熱い湯に耐え忍んだ男でございます。幾ら熱いとは言えお風呂として開放しているからには限度ってものがあるのです。恐るるに足らず、いざゴング!

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

まるで私の入湯を拒むかのような先制ジャブ。「やるのか?コノヤロー!」

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

中を覗くと恐ろしい湯量とかけ流し、もはや『かけ放流』の様相。

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

おかしいでしょう!この湯量。節水という言葉を教えてあげたい。

しかも源泉に近い温度、熱いことこの上ない。強敵と書いてライバル発見。でも水では薄めたくない。そんなの正にセコンドの乱入でレフェリーの不意を衝いて3カウント取る様なものですから。『いっちゃうぞバカヤロー!』

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

「ギャーーーーーァァアァッァァァアア!」

おい!草津!この野郎!手加減てぇ言葉を知らねえのか!

ここでロープブレーク。一旦場外に逃れます。作戦変更だな、身が持たん。

色々考えまして、何とか薄めずに温度を下げる方法はないものかと・・・
「!!、あった!」

まずあの恐ろしいバルブを止めまして、浴槽と注ぎ口の連携を分断します。そして

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

汲んで

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

落とす

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

汲んで

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

落とす

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

汲んで

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

落とす

空気を含ませて温度を下げる。前座の時のお茶出しのやり方がこんな所で生きようとは思いもよりませんでした。してみると世の中無駄が無い。そろそろどうだんべ?

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

「ぎゃああああああああぁぁぁぁぁぁぁああぁああぁああ」

どうなってるんだ?グレート草津。間違えた、草津。
思いの外温度下がって無ーーい。その後同じ様に汲んでは注ぎ注いでは組み上げるお湯汲みスクワットを続けある意味良い汗をかく。草臥れても効能に筋肉痛と書いてあった様な無かった様な・・・

しばらくその攻防を続けてついに

熱湯風呂シングルマッチ30分1本勝負

「ワン,ツー,スリー!!」

何とか浸かったのでありました。

今回は厳しい試合になりました。

| | コメント (0)

夏TEN~四年目のから騒ぎ~

皆様お待たせ致しました。今年も夏TENの季節です。
昨年に勝るとも劣らない企画が盛り沢山。楽しい会をお約束致します。
ぜひ7/17、18は神保町のらくごカフェへお越し下さい

平成23年7月17日(日)~7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 一部あたり¥2000 
2回券¥3500 
2回券は6公演の内お好きな2公演を見られるお得なチケットです。
当日会場にて販売致しますので、見たい会をご予約の上お出で下さい。 
お大尽券(6回有効通し券) ¥10000
お大尽券にはTENからお土産が付きます。事前にご予約下さい。
神保町らくごカフェ(予約問い合わせも)
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階
電話⇒03‐6268‐9818
Eメール⇒rakugocafe@hotmail.co.jp

17日プログラム⇒
http://ten.blog.players.tv/article/45249769.html
18日プログラム⇒http://ten.blog.players.tv/article/45249900.html

矢印の先をクリックするとページに飛びます

ten2011_omote_M.jpg

| | コメント (0)

6月の予定

すっかり遅くなりました。もう既に始まっておりますが、6月の予定です。

6月中席(11日~20日) 
鈴本演芸場 夜の部
開場17:00 開演17:15 終演予定20:30
全席当日売り自由席
一般/2800円 シニア・学生/2400円 小人/1500円
トリ・金時/小満ん・雲助(交互)、喜多八、正蔵、正楽、和楽社中他
17:30上がり 馬るこ、時松(11,12,14,15,18,20)

6/12日(日)上石神井駅前寄席
開場14:00 開演14:30
木戸銭1500円(当日のみ)
居酒屋 和(かず)
練馬区上石神井4-2-3 03-3929-2619
西武新宿線上石神井駅北口を出て城北信金左折してすぐ。徒歩約5分。
三遊亭天どん 三遊亭時松 (二席ずつ)
お問い合わせ 松田さん 080-6728-0034

6/19(日) 時松歳時記 夏薫る
開場18:30 開演19:00
前売・当日 2000円 
(前売りは会場にて販売、共にワンドリンク付き)
Space&Cafeポレポレ坐(ポレポレ坐ビル1階)
中野区東中野4-4-1   03-3227-1405 
JR総武線・都営地下鉄大江戸線東中野駅それぞれ西口、A1出口よりJR線線路沿いに新宿方向へ徒歩1分。総武線のホームから見えます。

三遊亭時松 『天狗裁き』他
    助演・柳家わさび
予約・問い合わせ 常盤松会03-3771-3727 
   時松 
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com  
留守電の場合は、お名前とご連絡先もお知らせ下さい、折り返しお電話を差し上げます。ご予約の方は人数も宜しくお願いします。

| | コメント (0)

ここで会ったが百年目

ここで会ったが百年目

それでいったい誰なんだよ!とやきもきした方もいらしたかと思います。

お待たせしました。

それ程の事でもありませんが。

学生時代の部活の顧問です。

いやはや随分老けましたなぁ。他人事ではありませんが。

うん、月日は百代の過客でございます。

| | コメント (5)

打ち合わせ

打ち合わせ

人の打ち合わせは重き荷を負って遠き道を行くが如し。
急ぐべからず、楽屋ノリの脱線
を常と思えば不足なし。

打ち合わせ

心に企画おこらば菊六まつりをおもいだすべし。
企画倒れは新企画のもとい。
トリッキーを敵と思え、企画物ばかりを知りてちゃんとした落語会を知らざれば害その収支にいたる。


打ち合わせ

己を責めてお客を責むるな。
一高座は百稽古に勝れり。

-徳川家康-

夏TEN宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

まぐろ天国

まぐろまつり

神奈川県三浦市三崎にやって参りました。

まぐろまつり

色々な『マグロ』商品があるものです。

まぐろまつり

やはり漁港だけあって思わず衝動買いしたくなる品ばかり。しかも大きさの割に安い!

まぐろまつり

マグロも身の所だけでなく色々な部位を切り分けて売っております。ホルモンみたい。

まぐろまつり

即買いしたアジの開き。だって目が合っちゃったんだもん

まぐろまつり

そしてこの鯖の大きさ!自宅のガス台じゃはみ出ますよ奥さん

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »