« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

3月の予定

3/5(土) 正太郎コンプレックス4号 
春風亭正太郎勉強会
13:30開場 14:00開演
前売 1500円 当日 1800円
会場・お問い合わせ らくごカフェ
電話 03-6268-9818 (平日12時~18時)
アクセス 地下鉄神保町駅A6出口徒歩1分 神田古書センター5階
春風亭正太郎三席 三遊亭時松

3/20(日) 時松歳時記 春匂う
開場18:30 開演19:00
前売・当日 2000円 
(前売りは会場にて販売、共にワンドリンク付き)
Space&Cafeポレポレ坐(ポレポレ坐ビル1階)
中野区東中野4-4-1   03-3227-1405 
JR総武線・都営地下鉄大江戸線東中野駅それぞれ西口、A1出口よりJR線線路沿いに新宿方向へ徒歩1分。総武線のホームから見えます。

三遊亭時松 『猫の災難』 『花見の仇討ち』予定
    助演・柳家ほたる
予約・問い合わせ 常盤松会03-3771-3727 
   時松 
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com  
留守電の場合は、お名前とご連絡先もお知らせ下さい、折り返しお電話を差し上げます。ご予約の方は人数も宜しくお願いします。

3/25(金) 『文七men3』 浅草・茶や文七(喫茶店)
18:00開場 19:30開演 
予約¥1800 当日¥2000(ワンドリンク付き)
三遊亭時松 柳亭市楽 柳家小太郎 
茶や文七 東京都台東区浅草1-21-5 エリカビル2階 
03-6231-6711
毎月第四金曜日の夜開催、時松・市楽・小太郎の三人で頑張るレギュラーの会です。

3/26(土)『らくご温泉』 池上・久松温泉 
10:30開場 11:00開演 ¥1500(入浴可)
月の家鏡太 三遊亭時松
時松 03-3771-3727
(留守電の場合お名前と連絡先をお残し下さい)
2階大広間で寛ぎながら落語を聞いた後は
自慢の黒湯で汗を流して下さい。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

反省会

反省会

黒門亭「落語物語」編、楽屋の都合で僭越ながら私がトリを勤めさせて頂きました。出演はしん平師匠の他にわさびさんと粋歌さん。
終演後二ツ目の3人で先日のらくごカフェでの落語物語予告編の反省会、と称する食事会。
あとは映画のヒットを願うばかりです。

| | コメント (0)

全力投球

全力投球

私と市楽さんと小太郎さんの月一の定例会文七メンスリー、今日は小太郎さんとの奮闘日。少数精鋭のお客様の胸を借りて勉強させて頂きました。
小太郎さん、精魂尽きて魂が抜けております。

| | コメント (0)

試練

試練

とある場所でご近所の方々を集めての落語会。大変歴史も古く約30年続いております。
楽屋は一階、会場は二階の大広間。ご覧の様に立派な高座でございます。


試練

その二階へ続く階段の途中に何か文字が。

試練

!!何と不吉な・・・

もう少し上の段には

「すべると怪我をします」

と書かれておりました。何という事だ!
で、今日の私が実際そうなったかどうかは

・・・ご想像にお任せ致します。

| | コメント (2)

劇団仙花旗揚げ公演

劇団仙花旗揚げ公演
劇団仙花旗揚げ公演

仙花さんの会に呼んで頂きまして色々と楽しい企画のお手伝いを致しました。普段の落語会とはひと味違うプログラムにお客様も大喜び!第二回公演に期待も膨らみます。
写真は開演前の仙花さんと終演後の仙花さん。
緊張感と開放感。

| | コメント (3)

早朝寄席

早朝寄席

早朝寄席勤めて参りました。
ここひと月程は地下鉄のフリーペーパーの影響か大勢様お越しで客席もとても賑やか、皆様お楽しみで我々も嬉しい限りです。

今後とも早朝寄席どうぞご贔屓に。

| | コメント (0)

横浜散歩

051

家にじっとしてても仕方が無いので外の空気を吸いに出掛けます
何となく横浜な気分で。人の割かし少なそうな関内辺りを目的も無く。

046

モダンな建物が残っていてしかも現役なのが横浜っぽくて良いですね。煉瓦造りはイメージピッタリです。

044

中もこんな感じで。今でも会議室など貸し出して使っているそうで、会議中で中が見えない部屋も随分とありました。打ち合わせ、参加したい・・・。

038

横浜税関。腰が据わってて良いです。

032

氷川丸。この位のサイズで太平洋を何度も行き来したんですね、明らかに酔いそう。

028

山下公園通りの突き当りには首都高速狩場線が。その下を潜って向こうに渡ります。フランス橋というそうです。

022

昔フランスの領事館だか何かが丘の上にあってそこから名前が付きました。
良い眺め。

017

外人墓地の猫。

009

そして中華街。

007

油断してると押し売られるそうですよ、栗を。栗。

003

教科書に載ってた香港の雰囲気がします。狭い路地に沢山の電飾看板、チャイナチャイナ。

002

その中にそっと佇むブラジル。

004

そしてお約束。

| | コメント (0)

打ち合わせ・2

打ち合わせ・2

掛け持ちで場所を移して別の方々と打ち合わせ。
楽屋話があまりにも可笑しくて爆笑に次ぐ爆笑!
無駄話は役に立たないね…

そして写真は折角撮ったのに消してしまって、仕方が無いので前のと同じのを。

でもちゃんと打ち合わせはして参りましたよ。

| | コメント (0)

打ち合わせ・1

打ち合わせ・1

今日は新しい落語会の打ち合わせ、のはずが脱線に次ぐ脱線。でもね、こういう所から新しいアイティアは生まれるのだよ!

| | コメント (0)

大成功!

大成功!

昨日は落語物語・予告編、昼夜のべ約90人のお客様にお出で頂きましてありがとうございました。出演も映画に関わった二ツ目のあらゆる先輩後輩にトークショーなど色々と落語以外のお願いもしたのですが終始裏話で大変に盛り上がりました。わさびさんも昼夜で熱演して下さり会としても押える所は押えるとても良い会だったと思います。後はひと月後の封切りを待つばかり。今から楽しみです。皆様もどうぞ劇場にて落語物語ご覧下さいませ。

| | コメント (0)

『落語物語・予告編』

明日は神保町のらくごカフェでこの春公開の映画『落語物語』に出演をしました二ツ目の会
落語物語・予告編、という会がございます。

『落語物語・予告編』
-出演二ツ目による落語&トークショー- 
【日時】 
2011年2月13日(日)
昼夜入替制
昼の部 開場13時 開演13時30分~ 
夜の部 お陰様で完売致しました
【場所】
神保町・らくごカフェ
(神保町駅A5出口から徒歩30秒・神田古書センター5階)
【木戸銭】 
お得な映画入場券付/前売3000円・当日3200円
入場券無し/前売2000円・当日2200円 
※昼夜通し料金ではございません。ご注意下さい。
☆落語会木戸銭+映画特別鑑賞券
(前売通常価格1300円)セットでお得な映画入場券付を是非ご利用下さい!
【出演者・番組】
《昼の部》
ぽっぽ/粋歌/朝也/ぬう生/トークショー/仲入り/時松/わさび/ジャンケン大会
 
《夜の部》 
お陰様で完売致しました

映画『落語物語』撮影秘話など、ここでしか聞けない裏話満載でお送り致します!
◇ジャンケンプレゼント大会
映画『落語物語』非売品 
監督+『落語物語』予告編出演者のサイン入ポスター争奪戦!!
(昼2枚・夜2枚・計4枚限定)
落語物語HPはこちら →
 http://rakugomonogatari.jp/
ご予約は神保町・らくごカフェ
メール rakugocafe@hotmail.co.jp 
電話03-6268-9818(平日12時~18時)
HP
 http://rakugocafe.exblog.jp/ 
限定50席!お昼も残り僅か。
ご予約はお早めに

| | コメント (2)

ロケ

ロケ

歳時記のチラシの写真を撮りに錦糸町へ。面白いのが出来上がりそうです。
スカイツリーも完成間近!

| | コメント (0)

打ち合わせだぃ!

打ち合わせだぃ!

おおもり落語会の打ち合わせ。お正月の第一回目の反省を踏まえてより良い会にするべく打ち合わせ。色々アイディアを出し合って4月の会も賑やかに頑張ろうと固く誓った三人の打ち合わせ。

そしてその後は更に親睦を深めるべく・・・


打ち合わせだぃ!

打ちっ!

打ち合わせだぃ!

合わせっ!!

| | コメント (0)

達者に暮らしております

達者に暮らしております

写真は撮るのですが、ことごとく載せるタイミングを失いまして更新が滞りました。

歌太郎さんと一席ずつの落語会。コンビニの棚が空っぽで唯一あった握り寿司を買って来てほうばる歌太郎さん。出番前にガッツリ米食でございます。

それにしても神様は突然降りてきて悪戯を致します。開場前のチェックでは鳴ったCDデッキが本番で鳴らなくなり、司会の方が歌太郎さんをご紹介下さった後に作動するまで5分間の沈黙。私の時はマクラを喋っていると公共施設だったので定時に鳴るチャイム。アブナイ、アブナイ・・・本題に入って無くて良かったと内心ホッとしていると5分後にまたチャイム。もう大丈夫だろうと油断をしていると落語も後半に掛かって一番盛り上がる所でまたチャイム。別の意味で大変な盛り上がり。もうね、こういう時は運命に逆らってはいけないのですよ、笑うしかないのです、笑うしか。

達者に暮らしております

廊下の壁に掛かっていた絵。

達者に暮らしております

本当にね、おかしくってたまらないよ。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »