« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

シンプルイズベスト

シンプルイズベスト

学生時代の夏休みにお世話になった群馬県嬬恋村のキャベツ農家の方と最近ふとしたきっかけで連絡のやり取りがありましてキャベツ6玉送って頂きました。
キャベツも2L位が一番美味しいんですよ。果物で言うと完熟状態ですから。


シンプルイズベスト

早速千切りにして揚げ物も無くキャベツのみ試食。

瑞々しくほんのり甘みの広がる結構なキャベツでした。ドレッシングとかかえって邪魔になるくらい。醤油少しだけで行けます!

シンプルイズベストです。

| | コメント (2)

しらす

しらす

江ノ島、素敵です。

しらす

昼間に林家たけ平兄さんから頂いたお仕事で厚木へ参りまして、夕方には終了し、まだ明るい事もありまして、たけ平兄さんは後があるとのことでしたので今日一緒だった春風亭正太郎さんに「魚食べに江ノ島行かない?」と切り出しましたら諸手を上げての激しい賛同を頂いたので小田急に乗って一路江ノ島を目指します。車中考えたのですが、やはり腰越漁港のシラスが良かろうかと。ただ昨日は悪天だったので漁に出たか不安はありましたが、現地でしか味わえないあの生シラスの味は魅力です。その名もずばり『しらすや』というお店に行きますと残念、休漁だったらしく生シラスは無くその代わり釜揚げシラスの宴へと突入したのでありました。
シラスサラダ、シラスの掻き揚げ、畳いわしの皆さん。


しらす

王道シラスおろしをほうばる正太郎さん。

しらす

掻き揚げもサックサクに揚がっており、塩をまぶして頂きます。嗚呼、至福。

彼とは会をやっておりますので様々な意見交換を。

でも、こういう時の話は得てして酔いが覚めると奇麗に忘れるんですよね。不思議と。

しらす

〆はシラス丼。入荷があると釜揚げと生のハーフでも出してくれたと思うのですが今日は一面の釜揚げシラスちゃん。玉子の黄身と刻み大葉に少しだけ醤油を垂らします。

しらす

どうですよ、お客さん!

しらす

感想は、この顔が全てではないでしょうか?
今度は是非とも生シラスに巡り逢いたいものです。

| | コメント (3)

10月の予定

来月の予定です。結構出番頂きましたので是非ともお運び下さいませ。

10/2(土) 『深夜寄席』 新宿・末広亭 
21:15開場 21:30開演 \500 
落語協会 03-3833-8563

10/9(土)  『柳家さんと○○さん』  
13:30開場 14:00開演 全席指定¥3000 
柳家三三 ゲスト三遊亭金馬 前方として一席伺います。
横浜にぎわい座 
横浜市中区野毛町3丁目110番1号  045-231-2525

10/10(日) 『黒門亭1部』 御徒町・落語協会 
11:30開場 12:00開演 ¥1000 
光る二つ目の会・三遊亭時松「替り目」他三名出演 
落語協会 03-3833-8563

10/11(月・祝) 『福袋演芸場』 池袋演芸場 
9:30開場 10:00開演 ¥1000
三遊亭天どん 鈴々舎風車 三遊亭時松 古今亭駒次
落語協会 03-3833-8563

10/16(土) 『らくご温泉』 池上・久松温泉 
10:30開場 11:00開演 ¥1500(入浴可)
月の家鏡太、三遊亭時松、春風亭正太郎
時松 03-3771-3727
(留守電の場合お名前と連絡先をお残し下さい)
2階大広間で寛ぎながら落語を聞いた後は
自慢の黒湯で汗を流して下さい。
   
10/17(日) 『早朝寄席』 上野・鈴本演芸場 
9:30開場 10:00開演 ¥500
金原亭小駒 金原亭馬治 三遊亭時松 柳亭市江
落語協会 03-3833-8563
   
同日 『KintoKids』 神保町・らくごカフェ 
14:00開場 14:30開演 ¥2000
三遊亭金翔、三遊亭時松各二席
らくごカフェ 
rakugocafe@hotmail.co.jp 
03-6268-9818(12時から18時まで)

10/22(金) 『文七men3』 浅草・茶や文七(喫茶店) 
19:00開場 19:30開演 
予約¥1800 当日¥2000(ワンドリンク付き)
三遊亭時松 柳亭市楽 柳家小太郎
茶や文七 東京都台東区浅草1-21-5 エリカビル2階 
03-6231-6711
毎月第四金曜日の夜開催、三人で頑張るレギュラーの会です。

10/28(木) 『月例 TEN寄席』 らくごカフェ
19:00開場 19:30開演
予約¥1800 当日¥2000
月番・柳家花ん謝、他、三遊亭時松 古今亭駒次
らくごカフェ rakugocafe@hotmail.co.jp
 
03-6268-9818(12時から18時まで


| | コメント (0)

大入り御礼

時松歳時記お出で下さった皆様有難うございました。

昨日は近年まれに見るお客様の数でありがたい限りです。何が影響したのか分かりませんが維持できるように頑張って参りたいと思います。アンケートも皆様思い思いの貴重なご意見、拝読致しました。居心地の良い会になるように改善すべきところは改めて参りますのでまた遊びにいらして下さい。

粋歌さんにもお手伝い頂きました。すっかり写真を忘れておりまして、今日は記事だけ。Thank you for everyone でございます。

| | コメント (3)

プチ住吉

プチ住吉

おかげさまをもちまして、大田文化の森文化寄席住吉踊りの会は盛会の内終える事ができました。お出で下さった皆様、ご協力頂いた文化の森並びにご近所の皆様、お付き合い頂いた出演者の皆様、本当に有難うございました。やっている方もいつもと違う緊張感で大変充実致しておりました。
お見送りに表へ出ますと皆さん大変にこやかでご挨拶頂きました。お楽しみ頂けた様であたくしも嬉しいです。

またこういった企画が出来る事を願っております。何処かの自治体や温泉街の旅館の等、どなたかいらっしゃいませんかねぇ?落語、色物、住吉踊りで約二時間半。とても賑やかな舞台をお約束致しますよ!本当に。やってみたいと思われた方、一度メール下さい。ご相談させて頂きます。

プチ住吉

楽屋風景のひとこま。これから仕度に掛かる所です。

とても楽しい会でした。

| | コメント (2)

時松歳時記 秋実る

ついに日曜日ですな。

皆様どうぞ遊びにいらして下さい。

Image19500

旧東海道。今は商店街になっておりますよ。丁度京浜急行の新馬場から北品川辺りと平行に延びております。当時は宿場が約2㌔ほど延びていたそうで、大層賑わっていたと資料にはありました。

Image19401

交差点にも東海道の文字が。

実際に現地を歩くと思いも深まります。

9/26(日) 時松歳時記 秋実る
開場18:30 開演19:00
前売・当日 2000円 
(前売りは会場にて販売、共にワンドリンク付き)
Space&Cafeポレポレ坐(ポレポレ坐ビル1階)
中野区東中野4-4-1   03-3227-1405 
JR総武線・都営地下鉄大江戸線東中野駅それぞれ西口、A1出口よりJR線線路沿いに新宿方向へ徒歩1分。総武線のホームから見えます。

三遊亭時松 『品川心中(通し)』、他
    助演・三遊亭粋歌
予約・問い合わせ 常盤松会03-3771-3727 
   時松 
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com  
留守電の場合は、お名前とご連絡先もお知らせ下さい、折り返しお電話を差し上げます。ご予約の方は人数も宜しくお願いします。

| | コメント (0)

レッドカーペット

レッドカーペット

『落語物語』宜しくお願い致します!

レッドカーペット

今日はしたまちコメディー映画祭のオープニングセレモニーに参加するべく浅草公会堂へ。私も出演しております。

数時間後このレッドカーペットの上を歩きます。

レッドカーペット

昨年は『雷牙』でお招き頂きまして今年は『落語物語』で。大変光栄な事でございます。昨年は両国から水上バスで浅草へ船乗り込みと言う派手な登場の仕方でしたが、今年は小粋に人力で。裏の楽屋口から乗って表に回ると言う、まぁオープニングセレモニーですから。

沿道の皆様温かい声援有難うございました。

レッドカーペット

小権太兄さんと二人で乗りましたが、反対俥の気持ちが分かるネと言うのは共通した意見。乗ってみなくちゃ分かりません、こういうのは。

近日中にも何かの記事やレポートでお目に留まるやも知れません。大変賑やかなイベントでした。

レッドカーペット

舞台挨拶も終わり、お約束の打ち上げ。一斗樽で鏡開き。
「よいしょ、よいしょ」


レッドカーペット

「よいしょーーーーっ!」

レッドカーペット

美味しいお酒、頂きました。皆様どうぞご来場下さいませ。19日の11時より浅草公会堂にて上映があります。舞台挨拶にも行きますよ!

http://www.shitacome.jp/2010/program/program_rakugo.shtml

| | コメント (0)

他人の気がしない

他人の気がしない

午後は上石神井で度々お世話になっている『上石神井駅前寄席』へ。少し早く出掛けまして、隣駅の武蔵関にある松の湯さんへ。日曜日は正午からやっているとの情報で高座の前のひとっ風呂。というよりは寧ろこのベタベタする汗ばんだ身体を何とかしたい!と言った方が近いかも知れません。兎に角今年の東京は暑い・・・。

土地勘が無いので銭湯お遍路の本の地図を頼りにウロウロと。ふと見上げると電柱に『松の湯通り商店街』と。銭湯の名前を冠した商店街も珍しい。松ねぇ。フフ。

他人の気がしない

中々に立派ですよ!

他人の気がしない

銭湯に思えない程の外観。小さな美術館のよう。

中もカランの幅はゆとりを持って設計してあるし、天窓から自然光を取り込める造りになっております。浴槽の種類も豊富で大変居心地の良い素敵なお風呂でございました。

でもあれですよ、やっぱこの時期は水風呂のある銭湯は最強ですな。

他人の気がしない

そして高座。水風呂で毛穴を充分過ぎるほどキュッと締めてきたので思いの外汗も出ずにお喋りが出来ました。機嫌良く落語したいので出番前の銭湯は欠かせませんです。

会場は『和』と書いて『かず』さんと読みます。西武新宿線の電車が比較的多く停まる上石神井駅北口、マクドナルドの角を曲がるとあります。炭火でじっくり焼き上げる焼き鳥とお魚が堪らなく美味しいお店ですよ。是非お立ち寄り下さいませ。

| | コメント (2)

大名食い

大名食い

こう暑くては身体が持ちません。食欲も減退気味ですがそんな時こそしっかり食べなければいけないのです。

昨日は思い出せば食事が全て蕎麦でした。身体を冷やす効果があったかな?多分。勘違いだったらすみません。でも食べたいなぁと思う時は身体が欲してる時なんだと思って逆らわずに食べるようにしてます。

今朝は少しスタミナを付けなければという本能で肉と米。そして玉子。寸分の隙もあらしません。いつだかマクラで喋った『大名食い』を思い出して、人生初めて牛丼と別に牛皿を頼む。手銭で。ナルホド優越感。肉 on the 肉。ガッツリ頂きました。

大名食い

見よ!このボリューム!

| | コメント (2)

打ち合わせ

打ち合わせ

この夏、暑さにかまけて充実した打ち合わせをしておりませんでした。
通りでバテる訳だ。

午前中は黒門亭会議で軽くウォーミング打ち合わせ。身体も温まった所で何処かに良い打ち合わせは無いかと探していると、春風亭朝也兄さんが打ち合わせをしたいとのたっての願いでいざ!打ち合わせ。

あーでもないこーでもないと綿密に打ち合わせ致しましてとうとうひとつ落語会が立ち上がる事になりました!おめでとうございます。

詳細は後日朝也兄さんの情報よりお知らせ致します。

・・・ただ、私はメンバーではありませんので、その会には出ません。あくまでも打ち合わせに情熱を傾けただけでございます。末永く続くと良いなぁ。

| | コメント (0)

健忘症

さっきまで覚えてたのにふとしたきっかけでちょっと前の事を忘れる時があります。

今も何か忘れて入るような・・・

困りました。えーーと、

あ、今月の予定です。

9/10(金) 倶楽部ぼたん
開場 18:30 開演 19:00
当日 2000円(お茶菓子つき)
会場 ソフィアザールサロン
住所 北区中里1-26-10
電話 03-3822-9677
アクセス JR駒込駅東口改札を右にでて、山手線に沿って
100mほど、信号渡り3つ目の角入り50m
林家ぼたん、三遊亭時松各二席
お問い合わせ
mgsdp835@yahoo.co.jp
URL
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/happyendoh/top.files/map.files/map.html 

9/12日(日)上石神井駅前寄席
開場14:00 開演14:30
木戸銭1500円(当日のみ)
居酒屋 和(かず)
練馬区上石神井4-2-3 03-3929-2619
西武新宿線上石神井駅北口を出て城北信金左折してすぐ。徒歩約5分。
立川談修 三遊亭時松 (二席ずつ)
お問い合わせ 松田さん 080-6728-0034

9/18(土) しぐさの時間
13:00から15:30 無料
出演:三遊亭歌奴、宮田陽・昇、翁家和助、
大喜利:昔々亭笑海、雷門花助、柳家小蝠、柳家小権太、林家たけ平、三遊亭時松
私は落語やりません。
日比谷・日比谷公会堂
問合:03-5276-6161事務局

9/25(土)大田文化の森文化寄席 住吉踊りで賑やかに
開場 13:00 開演 14:00
予約・当日¥500 (文化の森にお問い合わせ下さい)
大田文化の森 ホール
大田区中央2-10-1
JR大森駅西口より東急バス上池上循環(外回り)・池上駅行き・蒲田駅行き・洗足池駅行き・荏原町駅行きに乗車 「大田文化の森」停留所で下車、徒歩1分 
古今亭朝太 三遊亭金翔 古今亭ちよりん 三遊亭時松 春風亭朝呂久
大喜利に住吉踊り楽屋一同・特別出演 笑組ゆたか
問い合わせ 文化の森運営協議会 03-3772-0770
おしまいに揃いの浴衣で賑やかに踊りますのでどうぞ遊びにいらして下さい

9/26(日) 時松歳時記 秋実る
開場18:30 開演19:00
前売・当日 2000円 
(前売りは会場にて販売、共にワンドリンク付き)
Space&Cafeポレポレ坐(ポレポレ坐ビル1階)
中野区東中野4-4-1   03-3227-1405 
JR総武線・都営地下鉄大江戸線東中野駅それぞれ西口、A1出口よりJR線線路沿いに新宿方向へ徒歩1分。総武線のホームから見えます。

三遊亭時松 『品川心中(通し)』、他
    助演・三遊亭粋歌
予約・問い合わせ 常盤松会03-3771-3727 
   時松 
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com  
留守電の場合は、お名前とご連絡先もお知らせ下さい、折り返しお電話を差し上げます。ご予約の方は人数も宜しくお願いします。

| | コメント (0)

ようやく

写真だけになっていた紀行文書けました。

| | コメント (0)

江戸落語を聴く

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい

と言う訳で徳島にやって参りました。

遠い親戚筋の方からお誘いを頂きましての落語会、江戸落語を聞くと銘打っておりますので江戸落語を背負って高座に上がらねばなりません。・・・ウーン荷が重いっす。

素敵なホールに

素敵なポスター。

そして

この日の為に沢山お稽古されたという出囃子の生演奏付き!ハラショー!

関西圏ですから上方落語も含めて落語めての方も多い中皆様最後まで熱心に聞いて下さいました。ありがとうございました。

またお会いできるのを楽しみにしております。

| | コメント (2)

時松先生・2

時松先生・2

半月前の続きでその経過を伺いました。

皆さんよく覚えてらっしゃいました。細々した所はいいとして、私が思う大切な所はお伝えした積りです。

今月発表会があるそうで、皆さん頑張って励んで下さい。

| | コメント (0)

稚内

008

最北端稚内。高校の頃各駅で旅をして東京を出てから夜行を乗り継ぎ丸2日掛かった街が飛行機だと羽田から二時間弱。全く遠くに来たという実感が湧きません。ともあれ久方ぶりにやって参りました。

011

その頃は駅前にマーケットがあって、海産物を扱っておりましたが、どうも再開発中みたいです。真新しい映画館が出来ていました。この感じだと近い内に駅舎も立て替わるのではないでしょうか。

009

師匠と旅の仕事です。「昼飯を食おう」と街を流離いましたが、飲み屋街だったせいかお昼の営業は少なかったです。

ふとショーウィンドを覗くと

『小店は 雑魚を炭火で 焼いて供する 場末の飲み屋です』

そんなにへりくだる事も無いと思うのですが、もっと自信を持って良いと思います。方や

010

地味にイヤです。

007_2

無事に食事を済ませ、見れば程無く普通列車が出るみたいなので隣駅まで乗る事にしました。記念にキップを買ってみる。

012

久し振りに裏が白いキップ!ちょっと感動。お懐かしゅうござんす。

005

終電が19:24!毎日が直行直帰、飲んでる時間もありませんですな。

014

わっかない

わっかない

わっかない

わっかない

わっかない

015

1596km!

ほんの4分の汽車旅。ガタガタ揺られながら

「お前こういうの好きなのか?」と聞かれたので

「はい」と答えたら

「一駅くらいはいいけど何時間も乗ってる奴の気がしれねぇなぁー」

しみじみと言われてしまいました。

019

港までの道すがら、道端に蟹足が落ちていました。

流石稚内!

017

パシフィックビーナス、これに乗ってサハリンを目指します。

| | コメント (0)

樺太

023

今はコルサコフという地名になっているそうで、戦前の大泊です。北海道より北なのに気温はあまり変わりません。夏真っ盛りは何処も同じなのでしょうか?
澄んだ青空に海の色も映えます。

024

今回は流石にレンタサイクルとは行きませんのでツアーに申し込みまして樺太見物です。ナンバーはロシア語。

025

車は韓国製。お客は日本人。いろんな国が支えあっています。

027

街の風景。ベストキッドの看板が見えます。写真はジャッキーチェン、でも文字はロシア語。

026

隣に止まったトラック。

029

バスで約1時間ユジノサハリンスク、戦前の豊原という街に到着。在住の人の憩いの場という公園へ。

033

憩ってます。

032

公園内を一週する汽車が。置いて行かれると困るので今回は見送り。家族連れで大層賑わっておりました。

040

レーニン広場。この距離だと言わないと誰だか分かりません。

043

旧樺太庁舎。現在でも極一部日本統治時代の面影を見ることが出来ます。

042

菊の御紋もそのままに。

045

何だか忘れましたが立派な建物に連れて行かれまして

044

現地の方の歌と踊りを観賞。勿論言葉は分かりません。半ばで恐らくあちらでは必ず盛り上がる鉄板のコミカルな歌を歌っているんだろうなぁという場面があったのですが、恐ろしい程の無反応に、外国の人に向かって転失気をやるような空恐ろしさを覚えたのでありました。

047

こうしてみるともう風景も異国な感じですね。

| | コメント (0)

釧網本線

051

ちゃんと書きますよ!ちゃんと。

海上から見た知床半島(だと思う)。早くも下船です。今回も良い船旅をさせて頂きました。

あ、写真載せてませんが昨晩落語会がありまして、ちゃんと一席お喋りしております。念の為。

054

ありがとう!パシフィックビーナス。陸に上がって言葉が通じるというのは当たり前のようでとても嬉しい事なんだなぁ。

052

「お前後は好きにしろ」とのお言葉で、師匠は知床半島へ、私は陸路釧路を目指す事に。ローカル中のローカル線。釧網本選に乗りますよ、誰が何と言っても。

053

早速網走駅に着くと恐いオジサンが銛を持ってようこそと出迎えてくれました。

049

このひなびた感じがたまりません。

058

後はこんななのに

061

前にはちゃんとヘッドマーク。こんな所も経費削減か?

056

もう首都圏ではそうは見られなくなりました扇風機。中央にJNRと記しております。中央競馬会ではありません。

062

寒い土地柄なので窓も二重に閉められます。

059

普通料金だけで乗れるのにこのレバーを引くと

060

背もたれが倒れてリクライニング!何というサービス精神。

見習え!東日本!熱海に行く快速で11人掛け横っ座りの電車走らせてる場合じゃないぞ!本当に弁当食べ難い。嫌がらせでグリーン車乗せようとしてるだろー。

065

快速しれとこは快走中。港にさっきまで乗っていた船が見えます。

071

あー北海道らしいいい風景だなぁ

076

北海道の風を口で受け止める、の図。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »