« あくび指南・1 | トップページ | 鏡太・ザ・ワールド・春の祭典 »

あくび指南・2

それでも持たない時は仕方が無いので人を頼ります。だってね、家でずーっとブツブツ言ってると、近所の人が気味悪がるから。一人しか居ないのに会話してるとね、尋常じゃないじゃないですか。まして、右隣のおじさんは、多分私の職業を知らないから、あまり余計な心配を掛けない様にね、しないといけないと思
うのですよ。ご近所付き合いの手前。
で、今日のセラピストはこの方。
あくび指南・2
古今亭志ん八さんです。落語協会の野球部の練習上がりにお付き合い頂きました。まぁ会話の内容なんてものは他愛も無い物ばかりなのですが、気が着くと落語の話になっているってぇのが嬉しいじゃあありませんか。

結局二人でベロベロで互いに互いの話を聞かないようになって解散。

ありがとう志ん八っつぁん。また付き合って下さい。

|

« あくび指南・1 | トップページ | 鏡太・ザ・ワールド・春の祭典 »

よしなし事」カテゴリの記事

コメント

あれ…?時松さんは、一人暮らしですか?? 
てっきり、ご結婚されてるかと思っていましたが…
(←失礼なこと聞いちゃって、スミマセン…)

投稿: 浜納豆 | 2008年4月20日 (日) 20時56分

浮き草稼業なものでねぇ。なかなか…。

投稿: トキマツ | 2008年4月20日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あくび指南・1 | トップページ | 鏡太・ザ・ワールド・春の祭典 »