真打披露興行

001
001_2
いよいよ始まります!三遊亭ときん 真打昇進披露興行

鈴本演芸場 夜の部3/23(木)26(日)
末廣亭 夜の部4/6(木)10(月) ...
浅草演芸ホール 昼の部4/12(水)18(火)
池袋演芸場 昼の部4/24(月)30(日)
国立演芸場 昼の部5/13(土)19(金)(19日夜の部有 新真打総出演)
前売りチケットの
ご予約は
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com
へ。お一人様¥2500円です。
宜しくお願い致します。

| | コメント (4)
|

今日の敢闘賞

今日の敢闘賞
今日の敢闘賞

怒濤のお代わりに耐え抜いた第五ボタン

| | コメント (0)
|

最終コーナー

最終コーナー

お披露目も今日から池袋演芸場での公演を迎えて取り敢えず一段落。

あっという間のひと月でした。

大分体力気力共に疲れが見え始めてきた新真打の面々ですが、気持ちを奮い起たせて高座に向かいます。

どうぞ残り少なくなったお披露目の姿、見にいらして下さい。

写真は昨晩の細やかな宴のひとコマ。
お披露目疲れのあまり泡が立ち過ぎてるのも気付かずに遠い目をしてビールを注ぎ続ける馬るこ社長。

| | コメント (0)
|

御披露目真っ最中

御披露目真っ最中

新宿末広亭の興行、お陰様で無事終わりました。

お越し下さいました皆々様ありがとうございました。

今日から浅草演芸ホール昼の部にて真打昇進披露興行です。夜が苦手な皆様、どうぞ賑々しくお運び下さいませ。

| | コメント (0)
|

披露興行、盛況にて公演中!

写真をアップしたいのですが、容量が大きすぎて上がりません。
何処かでちょこっとご覧頂く機会があればと方法を考えております。
兎にも角にもお披露目も丁度折り返し。今月一杯都内寄席を回っておりますので是非是非お越し下さいませ。

| | コメント (0)
|

初体験

初体験

いよいよ明日になりました。

いやはや、何とも言えない表現し辛い不思議な気持ちでおります。

何かあまり現実感の無い様な。

兎に角頑張りまーす!

| | コメント (0)
|

思えば遠くへ来たもんだ

お陰様で今日付けで正式に真打昇進の運びとなりました。
今まで応援して下さった皆様、どこかどこかで知って下さった皆様、最近いる事に気が付いた皆様。どうもありがとうございました。
名前は変わりましたがどうぞ今後とも宜しくお願い致します。
ちょっと過去を振り返ります。
・時松歳時記・
2007年
珍獣銭湯
2008年
謹賀新年
2009年
細工は隆々
2010年
熊本城
2011年
職人時松
2012年
番頭
2013年
全力で滑る
2014年
撮影会
2015年
黒一色
2016年
目を覚ませ
2017年
ざっとこんな具合に風体が変わって参りました。
さてさて、これからどんな噺家になって行くのやら。。。
 

| | コメント (0)
|

さあ!行け!

さあ!行け!

始まります。
真打昇進披露興行!

晴れて『ときん』になりました。

今後とも宜しくお願い致します。

| | コメント (0)
|

ラストラン

ラストラン

いつもお世話になっているテンダリーさんでの落語会。
この日が時松で上がる最後の高座でした。

いよいよですなあ。

いよいよ。

| | コメント (0)
|

もうひと声!

駒次さんが南浦和で続けている 『ひと声寄席』 10周年だそうで、おめでとうございます。
会は立ち上がりは簡単ですがやはり続けるのが難しいのです。
そこを10年とは、駒次さんもさることながら支えて下さる皆様のお陰ですよ。

何を隠そうその第一回目にお世話になったのが私で、今回色んな意味で節目なのでとのご配慮からまた呼んで頂きました。

ブログ探したら10年前の写真が出てきました。

南浦和・ひと声寄席

そして現在



このお二方あってのひと声寄席、今後もと駒次さんを末永く宜しくお願い致します。

| | コメント (0)
|

寄席での時松は今日で卒業。

寄席での時松は今日で卒業。

皆様ありがとうございました。

次に寄席の高座に上がる時は新しいメクリで登場です。

良い時もダメな時も傍らで見ていた『時松』、お疲れ様でした。

| | コメント (2)
|

«真打披露興行